トップページ | 2007年4月 »

2007/03/28

オンナの価値!?

オンナの価値は何で決まるか!?
オトコからgetした贈り物の値段で決まる。今日、電車の吊り広告に書いてあった。
マユツバモノの話ではあるけれど、これを「アホらしっ」って一笑するほど馬鹿にするほどのものでもないかも知れない、って考えネタにしました。

今までで、最高どれくらいの金額の贈り物をもらった?
私は朝の電車で読まなきゃならん新聞を小脇に抱え考えた。今まで誰かに貰った物で一番値が張るもの!
あちゃぁ!これほどナイスなオンナなのに思い付かないじゃん。
あのね、相続財産も入れないからね、頑張ったからなんて言い訳の自分へのご褒美も入る訳ないし。

若いときに和歌山土産でいかにも!ってパールのネックレス、当時はcafeなんてものは存在しなかった時代だったが芦屋のおしゃれな喫茶店でもらった。純粋だった当時の私でも一生懸命考えたけど意味がわからなかった、それでもやっぱり人からプレゼントをもらったことには素直に嬉しかった。くれた相手はセンスに自信ありげなサーファーやったな。

確か結婚して初めてのHappy Birthdayは、ピエロの顔のゴミ箱、じじばばと刺身つつきながらバラの柄の包み紙開けて絶句したなぁ、私が最初に離婚を考えた瞬間です。
トモダチの思い出なら、あるある。たしかアノコは二十歳のHappy Birthdayに、一方的にアプローチ受けてる人からグランドピアノ型のオーダーメイドケーキと、当時のみんなの憧れのSONYウォークマンもらってたなぁ。しかし、彼女は全く興味を示さなかった。。。プレゼントは受け取ったよ当然。
これがオンナ冥利に尽きる、オンナの甲斐性ってやつなのさ。
ってことは、私の生きてきた何年間を考えると「価値のないオンナ」って事にはなる。
確かに、おごられるよりおごってきた金額が、もらった物よりあげた物のほうが、挙句は送ってもらった距離より送った距離のほうが、
明らかに多いような気がいたします!!
自分で買う!そんなカッコイイ私でもないです、だれか何か買ってくれないかなぁってのが本音です
最近、ヒトから何が一番欲しい?って聞かれたら即答します、欲しいものはひとつ。
びるでぃんぐ。。。

2007/03/27

できる事とやらなくてはならない事

Refill_campaign_02 これから、私の住んでいる地域でゴミの分別の細分化回収が始まります。今後はかなりかなり細かく分別しなければならなくなります。
①燃えるゴミ、②小型燃えないゴミ、③缶・ビン、④ペットボトル、⑤紙類、⑥プラスティックの6種類、回収曜日を覚えるのが大変です。今までも5種類回収でしたが、今後はプラスティックの分別義務が加わり、半透明のゴミ袋でしか回収してもらえなくなる。
このプラスティックゴミの分別は私たちにかなりの負担になることは確かです。
たとえば、お菓子や冷凍食品が入っていた袋、マヨネーズなどのチューブ類、ヨーグルト・プリンそしてカップ麺などのカップ類、飴の包み、生鮮食品や惣菜などのラップ、お菓子やカレールゥの仕切り、歯磨きやカラシなどが入っていたチューブ、日用品・化粧品などのプラケース、乾電池などの包みこれを洗ってプラスティックゴミとして出します。
私の実家の自治体では、何年か前からゴミ回収の有料化を開始しています。自治体名の入ったゴミ袋が10枚400円だったかな。ゴミの分別によって色分けしたこのゴミ袋でしか市の回収業者はゴミを持って帰ってはくれません。
私個人的には、今後全部の自治体でゴミ回収の有料化をすすめていくことでゴミ量削減化がすすめばいいなと考えます。
もちろん、行政も市民に負担を課すだけではなく、ゴミ袋の購入方法等などの配慮はすべきで各主要駅に自販機を置くくらいの整備は必要だとも思う。
偉そうにいいましたが、実はうちの家庭は大変環境に悪い!プラスティックゴミだらけやわ毎日、毎日。
子供たちはカップ麺がおやつです。(カラダに悪いなんて説教してもダメダメ)最近は、このゴミ出しに関する私の講義が多いらしく子供たちはウンザリ。「カップ麺食べたら即カップを洗って干しなさい!」
ゴミ箱もプラ用を買い足しました。
そこで、朗報。
カップヌードルからの新提案「カップヌードルリフィル」新発売3月26日
知ってた?
これからは他社もこれに追随して製品展開して欲しい。これからは、どの麺も同じカップで食べられるようにして、今日はこの麺とこのスープを組合すとか、具を変えてみるとか、大盛りにしてみるとか。
ペットボトルもデザインの種類も変える必要ないよね。全て一緒でいいんじゃんねぇ。
確かに、市民の負担は大きいです。
そして、負担が重くなることでかえって不法投棄が増加するとの懸念があります。
しかし、このようなマイナスの要因を足かせにして、環境問題の取り組みとして前に進むことを躊躇するのは単なる言い訳にしか過ぎないと思う。
私たち市民が取り組んだ努力が、行政によって足を引っ張られるのも嫌です。
だからといって、消極的な対策では単なる言い訳だからね。改革は抜本的な積極策です!!
私はオトコも言い訳しない積極的な人が大好きです。(あっ関係なかった?)

2007/03/26

骨折

最近どうやら足の薬指にひびが入った。人に言うと(年下の…最近の飲み会でも、ホント年寄り扱いやねんで!)骨粗鬆症ちゃうかって言われますが、年に一度の骨量検査では問題ないです。

しかし、ホント骨折には縁深いんです。。。

1度目は高校生のとき。学校の階段の一番上から踊り場まで飛んだ、着地したが足首に激痛、15分後に吐き気がして保健室でソックス脱いだら足がくらいに腫上がってた、見た途端に一歩も歩けなくなった。その後はひざまでギブスはめました。

2度目も階段から、このときは自宅の階段。一番上でツルっと滑って背中をひどく打ちつけて、そのまま仰向けに背中を打ちながら下まで。2歳の娘が飛び出して「オカアシャン、ドウシタ?」って聞いてくれたけれど、20分口もきけず動けず。肋骨折ったけどコルセットしかないやん。今覚えているのは湯沸しポットがまだ電動ではなくって、ほらブシュッブッシュッって押すやつね。あれが痛くってね~まっ病院では3週間かかるって言われたけど5日ほどで痛みはひいた。

3度目はやはり肋骨。傷めていたのに、うっかり忘れてヨガしてボキッとやった。この時は前回よりひどかったのか年齢の為か3週間苦しんだよ。仕事は休まなかった、昼間はコルセットして人と会ったりすると忘れるんだけれど、夜中の寝返りが痛いんだ。やっぱり年齢のせいだね、悲劇のヒロインよろしく、すぐ悲しくなるしね。

今回はたいした事はないし、ほっておいたの自然治癒よ。病院に行って何かされて靴が履けなくなったら困るやん。っで耐えてたの。3日ほどで内出血も腫れもひいてきたから、まぁまぁって忘れかけてたのに。。。

さっき忘れて正座しちゃったんだよね~

「しまった~また激痛になって後悔しています。おっちょこちょいとかガサツとかって子供の頃から言われ続けてきたけれど、何歳になったら落ち着くのかな。80歳のお婆ちゃんになって、ガサガサ落ち着き無く階段から落ちたりしたら”死ぬ”よね。ってか、周りの人の寿命縮まるさ。

みなさん、気をつけましょうね~

2007/03/24

底抜け脱線ゲーム

日々暮らしていて、何かの拍子に頭の中に浮かぶメロディや歌詞、そして言葉ってありませんか?

私にはいくつかあるのですが、その中の一つで自分自身意味不明なのが「底抜け脱線ゲーム

これは、例えば家事をしていて洗濯物を干しながら「あっ!!」と、火をかけているお鍋を思い出しダッシュでコンロの火を弱めにキッチンに走り、また洗濯干しに戻る。又洗濯干しているうちにそちらに集中し、また「あっ!」とキッチンのコンロの火を確認しにダッシュする。。。まさしく、この行為です。

「底抜け脱線ゲーム」は確か日曜だったかなロート製薬提供だったよな。(唄は今でも一緒ですわ、スマスマ前に流れる”ロート、ロート、ロ~ト製薬ぅ~”ってヤツね)

私が印象深いのは風船線路ゲームみないなの。家族で挑戦するのだけれど、線路の上を風船をつけた機関車が走ってる。ゲームとしては、風船が割れないうちに積み木みたいなのを沢山積んだほうが勝ちなんだけど、その機関車がトンネルを通るときに風船が割れる仕組みになっているので、積み木を積み、ダッシュして汽車がトンネル前に来たら風船を割れないようにセットしなおす、また積み木へ戻る。

それでね積み木を集中して積むため、風船と汽車の動きを子供たちとお母さんが見てて、危なくなると「お父さん!お父さん!」「早く!戻って、戻って!」って、お父さんに叫ぶアットホームゲームな訳ね。

ゲームはともかく、バタバタしてる自分を自嘲するかのような台詞が頭にポツリと

「底抜け脱線ゲームやな」

2007/03/17

朗報!!

からだにいい事、悪い事、ほとんど頓着なしのワタクシですが、こんな商品を長い間待ち望んでいたのです。
殺虫剤使用せず害虫を退治する!私のモットーでした。

私の住む土地はもともと河川だったらしく、非常に湿気が多い。そのためとの話ですがムカデの発生に悩んでいる家庭は多いのです。
特に梅雨時ね、本当に怖い、玄関先やら植木鉢の下、そして堂々とリビングの真ん中を這ってる姿を見つけたこともある。
我が家でも深夜にポトリと天井から布団へ入り、おっさんが刺されたことがある。その刺されたときの痛さ、尋常ではないようです。腫れも大人ですら1週間はひかない。小さな子供がやられたらと思うとゾッとしません?そのうえ、我が家は非常にヒドいアレルギー一家です、アナフィラキシーなんて命に関わる重篤な症状も想像できて”単なる虫刺され”では解決できない。
ゴキブリだって、刺しはしないが、通り道にばい菌を残すそうです。

しかし、だからといって、じゃあどんな虫でもやっつける強力な殺虫剤を家ん中に巻き散らかせるか?!小さな子供の目線は非常に低い。床に這いつくばり、ゴロゴロハイハイは当然。ヘタすりゃテーブルの足やらスリッパなんかも舐め舐めしてる。「汚っい~!」で済めばいいが、害虫を一撃殺傷してしまうほどの薬剤を巻き散らかす行為は尋常な神経だと有り得ない。

じゃどうする。殺虫剤なしでやっつけるしかないじゃんね。
クモは害がないからほっておく。
ガやらハエはお外に帰っていただく。(ハエはかなりのばい菌持ちと認識しているせいか、外へ追い出す時の私の形相は凄いらしい)
申し訳ないけれどその存在が許せないゴキブリならビニール袋でとって真空状態にして生ごみで捨てる。
そして、やはり命に関わる存在のムカデは、絶対に許せない
だから私は割り箸で掴んでコンロで青い炎が上がるまで焼く。細いやつはいいよ一瞬やから。中には長さ20センチ近いデカイのがいる。もう割り箸3本くらい使うよ、さすがの私も一瞬恐怖でタジログ。。。けれど子供たちを守らなければなりません!だから一瞬の躊躇の後は一気に焼き尽くす。
因みに本気で逃がさないという私の意志はかたく、殆ど100%の確立で捕獲します。

叩いて潰したら、後の掃除はどうするのよ。それこそ恐怖だわよ。そりゃあ頼りなるヒトが傍にいるならいいけどさぁ。(ムカデは叩いたらミドリの液体がゲッ!)

日本初、殺虫成分を一切使わずに「マイナス40度の強力冷却」で瞬時に虫を退治する家庭用スプレー
「バルサン 飛ぶ虫氷殺ジェット」「バルサン 這う虫氷殺ジェット」 

http://www.lion.co.jp/press/2007002.htm

こんなのがあればいいのにと本当に思っていたのです。
以前に、泡で固める殺虫剤があったんだけれどアレじゃダメ。だって固まる前にヤツら逃げ出すんだもん。カラダ半分だけ逃げたムカデは怖かったよ~
本気でかなり期待していますが、まだ入手できていません。
情報お持ちの方はご一報を。

2007/03/15

思い出話

私は以前、浜田省吾の大fanでした。私は10代後半から二十歳ぐらいかな。かっこよかったよね~

あるとき、私は岡山に旅行に。えっと、誰と行ったかはご想像にお任せ。

夜の10時くらいかな岡山駅前のマックに腹ごしらえに行きレジで並んでいたとき、隣を見ると、なんとハマショー!!。大fanだからこそわかったんだよね。まだ、そんなに売れてなかったのかな、回りの誰も気づいていないから、小さいな声で恐る恐る、

「浜田省吾さんですよね・・・」

「そうですけど」

「サインしてもらっていいですか?握手も」

「いいですよ」って、あっさり。だけど、よくある話、サインを書いてもらう紙がない。

っで、ハンバーガーの包み紙を差し出してしまったのでした。

若気の至り。失っ礼な話だよね。

2007/03/14

パーキングチケットの謎!?

大阪府公安委員会さんへ

本日のわたくしは、業務繁忙のため急いでおりました。そして、いつも駐車しているパーキングが満車でした。しかし、私は無断路上駐車はいたしません。ちゃんとルールに従いパーキンエリアに駐車いたしました。
っで駐車料金支払に関して納得しかねる文言が!

Teamdaiei20070222t12_34_211thumbnail2    Teamdaiei20070222t12_34_222thumbnail2

「新500円硬貨および新1000円紙幣使用できません。」 

一瞬考えましたが、中々の冗談だなと爆笑してしまいましたわ。しかしながら、じゃ一体どう支払えとおっしゃるの?!近くにコンビニエンスストアもなく、自販機で何かを購入しろとおっしゃるの?
もしかして、これは癒着?!なんて疑われます。

抗議文を貼りました、ぜひご覧いただき早急に対処していただきたく存じます!
最近の私は新500円硬貨と新1000円紙幣しか持たないので…

2007/03/10

明治生まれのマサオさん

一度ご披露したかった明治生まれのマサオさんの長いお話。
彼は私の舅でした。なかなか興味深いキャラクターの持ち主で、頷ける語録や笑える奇行談を残してくれました。

マサオさん朝起きると自分のベッドを降り掃除をしながら廊下から玄関へ、そのまま外へ出て玄関回り・門の外、そして家の前の道路へとゴミ袋と塵取・箒を駆使しながら移動します。
そのまま外へ出てお隣や前の家など近隣のお宅回りのゴミをず~っと拾い、箒で履き、水を撒き、自転車や植木鉢の置き方を直し、キレイにしていきます。そう物凄いキレイ好きでした。今度は家の近くの階段(もちろん公道)を同じように掃除しながら降りていき、下の自転車置き場やゴミ収集場所も掃除し約2時間移動します。
私が知っている限り、毎日でした。雨風もちろん関係なし、自分の体調も全く動じず、黙々と。自分の奥さんのお葬式の朝も、そうそうあの例の震災の朝も無関係でした。近所の人も「大きなお世話」などど言ってはいけません、それこそ罵声となって返ってきます。
そう、マサオさんは怒りんぼでした。私なんていっつも怒鳴られっぱなし。
それも悪い言葉です「がきゃっ!」「あほっ!」、さすが明治生まれ、今時のヘナチョコオトコとは違うかなりの迫力です。この私も以前はかなり若かったものですから悔し涙をよく流したものです。

マサオさんはあるときお腹が痛くなったので病院で診てもらいました(かなり我慢してたけど)大腸がんで即手術といわれましたが、病院から逃げて帰ってきました。その後も腹痛はひどかったようですが、持ち前の忍耐力で耐え続け、その後20年生き続けました。

私がハワイに行きたいといったとき、マサオさん激怒しました。
「あほっ!わしゃ昔行ったことがあるがな、なぁ~んもオモロイとこじゃなかったわ!」それは遊びで行ったのではありません、戦争で兵隊さんとしていったんでしょ、面白い訳ないです、私が口答えしますと「がきゃっ!おんなじじゃ!」お話になりません。それにマサオさん行ったのはハワイではなく、他の島です。

ある日、マサオさんがつぶやきました「もらいもんのアベカワモチ、付いてたゴマシオかけて食うたら、それはウマイ、お前も食うか?」
???アベカワモチにゴマシオ?
確かめてみると、それはゴマシオではなくシリカゲルでした。「これ乾燥剤ですよ、食べたら毒ですよ!」私は忠告しましたが、マサオさんは動じません。
「あほっ!付いとるもん食うて毒な訳ないやろっ」全く、お話にもなりません。
トリツクシマモナシ。

今日はココまで。

2007/03/09

(迷)記事(思い出10万人ライブ参戦)

他のブログに投稿した記事ですが好評だったため、こちらにも投稿。長くてすみません。私はGLAY好き

1997年から毎日毎日使い続けたGLAYマグカップ。

とうとう落として割った。

マスメディアへの露出度が高くないビジュアルバンドの頃、ライブ友達のさっちゃんが露店で見付けて送ってくれたっけ。彼女はLUNA SEAファンでお互いに助けあって理解しあってライブに行きっこしたな。さっちゃんとも中々会えないなぁ最近。

Teamdaiei20061015t12_28_062
思えば、この10年間家で来客時以外はこのマグカップでしかコーヒー飲んだこと一度もない。

私は物持ちもかなり悪いし、何でも自分の中で終われば即捨ててしまうし、

そしてこのマグカップはセンス無しのいかがなもんかというシロモノやった。

しかし、


ホント参った。私の何か一つが終わった気がして寂しくて仕方ない。なんか悲しくて泣けてくる。

今度お会いした際、この話題になったら泣き出すと思う。

ここで、たくさんあるライブの思い出を一つご披露。

1999年5月全盛期のLUNA SEAの日本最高動員数10万人ライブ。

日本初になるとイベンターも未経験、動員数が多いと会場に入るまでがまず大変。10メートルが中々進まない。駅から会場まで一方通行、山のごとくの人の行列、ライブ開演時間過ぎても自分達が一体どこにいるのか、目的地がどこにあるのかすらわからない。

すると…

天空からヘリのプロペラ音と悲鳴のような歓声!!

っと、同時に押し寄せる人の波!ウェーブの状態、自分で制御できる力ではなく前に後ろに、右に左に押し流される。押すな~!」「危ない~!」

悲鳴と罵声、とにかく転んだら最後、絶対大勢の人の下敷になり死ぬなと思った。

足を踏まれ鞄は引っ張られ、必死に押し流されながら耐えた。

と、私は半ば諦めモード、命があったし裸足でいいわという開き直り気分で言った。

どのくらいの時間が経ったのか、イベンターの拡声器からの怒鳴り声とライブの始まった音が聞き取れるようになり、波は収まってきた。恐怖、本気で怖かった。

落ち着いたら、私は片足裸足、靴がなかった。


「さっちゃん、わたしの靴がない・・・」

いやはや、さっちゃんの行動は早かったね~凄い形相でイベンターの拡声器取り上げて「靴がないんです、探してください~!」って叫んでくれたんだよね。

みんな一斉に足元見る、落ちてる、落ちてる、あちらこちらにオニギリ、メガネ、靴、鞄、財布に携帯電話、ありとあらゆる物が。

だけどねライブって一種の仲間意識、一体感ってすごいんだよ

。「これですかぁ」

「ありましたよ~」

頭の上をリレーして色んな靴が次々とまわってくる回ってくる。

そのうち「あったぁ~私の!」返ってきたよマイシューズ。

「ありがと~」まわりの若い子達の中にヨカッタですね~って拍手が起こった。無事を称えあい、ある種の一体感が又そこに芽生えた気がした。

後に分かったんだけど、ヘリに乗ったメンバーが会場に降りたったらしい。

それを見ようとした人が走り出して制御がきかなくなったらしい。怪我人は無かったらしいよ。怒りもあったけれど、ライブ自体は成功で。ホント今思い出しても恐ろしい、そして今となっては思わず笑えるで思い出かな。

因みにさっちゃんは、ずっと今でも大好きな友人の一人です。

2007/03/08

業務展開座談会

って、そんな大げさなものかどうかはわかりませんが・・・

今日はKusikatu ある同業者のお誘いをいただきまして、今後の業務展開についてお話をしながらの食事会でした。

広い視野を持ち心のこもったヒトとのつながりを大事にしていこうという事務所のお二人と、私と、若くて可愛いマルゴさん。今後、仕事をしていく上でのビジョンなんかも語り合い、かなりの経験と実力を持ち合わせた方々ですから、触発される部分も多かったです。自分の今後に不安を抱いて悩んでいる私たちですが前向きなポジティブな食事会になりました(何かオトナでしょ、わたし)

カケフマサユキの串カツ。どうだ、喰いたいだろう!!

なんと、めったにお目にかかれないオゴリだぜ。

2007/03/06

今日の出来事

またムスコから助けてコール。

あいつはね、何でも自分のほうが世の中わかっていて何でも自分のほうが解決能力があるかのように私に挑んできますが、いっつも助けてコールをして私を困らせます。

今日は車のバッテリーが上がってエンジンがかからない、もうどうしようもない、ってね。

若い男なら車持ってきて、さっとつないでエンジンかけてくれる友人がいそうだし、なければ何チャラロードサービスって手段だって知ってそうなもんやん。

それが全く手立てが無いんだと。私なんて20歳の頃一人でパンクしたタイヤ交換した経験あるんだよ。今じゃ黒と赤とプラスとマイナスわからないけどね。

今までだって、夜中に「もう携帯の充電切れる!すぐ○○駅のコンビニまで終電逃したから迎えに来て!」ガチャって事もあった。行ったこともない京都の小さいローカル駅まで夜中の2時に迷いながら(昨日も言ったけどカーナビ持ってないからね)迎えにいったこともある。

夜中に高速道路を自転車で走っているところをパトカーに捕まってSAまで迎えにいったこともある。

うちの実家の父親がいっつも嘆いている、私の妹のUちゃんから「助けて~」って電話があるとゾッとするって。

私も夜遅くに携帯電話に息子の名前が出るとゾッとするよ、最近。

カンカン照りやんね。

おはよう~ございます

わたくしPTA役員のため、本日は最期の役員会に出席しますので、今日はまだ家にいます。ホントに余り役にたたない役員でしたね、ごめんなさい

地球温暖化の恐怖も危機感ある。

あっ時間がなくなったので、続きは後ほど。いってきます。

Asahi

みなさん、今日も元気に張り切っていこうぜえ!

2007/03/05

疲労困憊。。。

疲れた~。

本日は交野市星田に行ってきました。朝家を出たのは8時14分くらいかな。びっくりしたよ、雨だから車は多いとは思っていたが、中国縦貫から名神へ合流した途端、

大渋滞

事故渋滞やったらしいよ、最低最悪。

まっよくありがちですから、実は名神茨木で降りるもんでタカくくってたんだよね。

だって合流地点から茨木インターまでは2キロだもの。それが、びっくり8時40分に名神に乗って茨木降りたの10時ジャストですぜ。

星田の会社は人からの紹介で今日初めて訪問。10時の約束だっちゅうの!こうみえても私A型人間で時間厳守なんです。その上、携帯電話のバッテリー9時半の時点で切れてしまい、友人に道案内頼んでたのに心細かった。

9時の時点で1時間遅れる電話連絡はしときましたが、これで今日一日もうダメ。テンション上がらずどうでもいい状態。道は間違え間違え着いたのは11時、喋ってもイマイチノリ悪い。契約料の下げる交渉されて頑張る気力もなく。。。全てダメ今日みたいに、うまくいかない日は「おうちでふてねしときたい」

今、事務所に戻ってきたところ、机の上の汚さ見て又テンション下がりブログ更新。

私ってホント、ダメダメオンナです

2007/03/04

昨日は山越え。

3月3日は母の命日。もうあれから4年、早いもんだね。山越えをして墓前に手を合わせに帰ってきましたよ。相変わらずUちゃんはマイペース。やっと日銭を稼ぐことを考え出したのか、今後の教育改革に便乗、小学生の学校英語教室を開くらしい。なんだかねぇ婚姻生活の落し物、防音設備費用200万円也のスタジオの家具やらをリビングに運び出し、教室作りを始めておりました。「何でも好きにやっとくれ~」

そうそう、48歳のシャロンストーンがゴールデンラズベリー賞を受賞したの知ってる?

一般的にはラジー賞って言われてるんだけれど、毎年アカデミー賞の前夜にPhoto ルーズベルト・ホテルで開催され、その年最低の映画を決定する映画賞です。今年は人気女優シャロン・ストーン主演の「氷の微笑2」が最低作品賞、最低主演女優賞など4部門に選ばれたんです。なんでも鑑賞に堪えない作品だとか・・・。

巷では「年齢の割には綺麗だがもう脱ぐな」って書かれてる。これって悲しすぎない?

「もう脱ぐな」「年齢の割りに」って何かねぇ。鑑賞に堪えない・・・1992年の氷の微笑でカッコイイオンナの代表のように絶賛されたのにその後作品に恵まれず、過去の栄光にぶら下がったばっかりにどん底の事実を突きつけられてしまった、いや現実を直視できなかったオンナの成れの果て?

実は1年位前かな、Diorコスメのイメージキャラクターがシャロンストーンになったんだ。そのとき、「今更シャロンストーンって!」って店員さんに突っ込んだわ。売上が少々芳しくないDiorの対応策としては又しても道を誤っているなという印象を持ちましてね。

オンナは年食うだけでマイナス背負わなあかん、常日頃よくよくわかっとらんオトコ相手に口にする自虐的な台詞です。この年齢とその評価につきましては、また後日語らいましょ。

はじめまして

keru2です。

とうとうプライベートブログを開設します。会えないトモダチたちよ、この場で語らいましょうよ。

仮の姿で生きてると息が詰まる

ここでは、ニックネームで後追いはいたしません。相談、愚痴聞いてあげるし、聞いてもらいまっしょ。

トップページ | 2007年4月 »