« 朗報!! | トップページ | 骨折 »

2007/03/24

底抜け脱線ゲーム

日々暮らしていて、何かの拍子に頭の中に浮かぶメロディや歌詞、そして言葉ってありませんか?

私にはいくつかあるのですが、その中の一つで自分自身意味不明なのが「底抜け脱線ゲーム

これは、例えば家事をしていて洗濯物を干しながら「あっ!!」と、火をかけているお鍋を思い出しダッシュでコンロの火を弱めにキッチンに走り、また洗濯干しに戻る。又洗濯干しているうちにそちらに集中し、また「あっ!」とキッチンのコンロの火を確認しにダッシュする。。。まさしく、この行為です。

「底抜け脱線ゲーム」は確か日曜だったかなロート製薬提供だったよな。(唄は今でも一緒ですわ、スマスマ前に流れる”ロート、ロート、ロ~ト製薬ぅ~”ってヤツね)

私が印象深いのは風船線路ゲームみないなの。家族で挑戦するのだけれど、線路の上を風船をつけた機関車が走ってる。ゲームとしては、風船が割れないうちに積み木みたいなのを沢山積んだほうが勝ちなんだけど、その機関車がトンネルを通るときに風船が割れる仕組みになっているので、積み木を積み、ダッシュして汽車がトンネル前に来たら風船を割れないようにセットしなおす、また積み木へ戻る。

それでね積み木を集中して積むため、風船と汽車の動きを子供たちとお母さんが見てて、危なくなると「お父さん!お父さん!」「早く!戻って、戻って!」って、お父さんに叫ぶアットホームゲームな訳ね。

ゲームはともかく、バタバタしてる自分を自嘲するかのような台詞が頭にポツリと

「底抜け脱線ゲームやな」

« 朗報!! | トップページ | 骨折 »

気になる」カテゴリの記事

コメント

あるよん!私は、よく頭の中で効果音が鳴ります♪何か失敗したり、ショックを受けた時は“ガシャーン”とワイングラスが割れる音がします。自分の思い通りにもの事が進んだ瞬間は、“ピンポーン!!”。更に、予想外に良い結果が出た時は、大音量で“キンコンカンコン、キンコンカンコン、キンコンカンコンキ~ン”と鳴りまくります。まるで、テレビ番組の喉自慢で優勝した時に鳴るあの鐘の音です。それから、こんなこともありました。静まり返った夜中に、心の中で歌を歌っていると、不思議とその歌が耳から聞こえて来るのです。決して口ずさんだりはしていませんよ。初めは、驚いて、空耳かなと疑ってみたけれど、遠くから確かに聞こえて来るんです。不思議っ!?宇宙人と交信できる日も近いかも知れません。

みかんたんさん
「ガシャーン」はわかる、わかる、ショックな出来事ね、私はどちらかと言えば「ゾゾッー」って感じで背中に冷や汗が流れる感覚。
しかし、うたは経験ないです。
空耳でも、うたがどこからともなく聞こえてくるってのは一度も無いな。
空耳っていえば今は携帯の呼び出し音。昔は子供の泣き声。どちらもそのときの一番の恐怖音かも!?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206078/14366302

この記事へのトラックバック一覧です: 底抜け脱線ゲーム:

« 朗報!! | トップページ | 骨折 »