« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007/07/30

土用の丑の日

「今日の晩御飯は阪神百貨店の親会社の阪急百貨店の”ウナギ”を奮発して買って帰るからねぇ!」

何日も以前からムスメたちに豪語していた。

そして本日、事務所を出るとき「ウナギ!鰻!ウナギ!」鰻売り切れてないかな。ちょっと事務所出るのが予定より遅くなってしまったのだけが心配。家に着くのは8時半過ぎる。。。

そしていつものように帰宅。

ムスメたちは「今日は土用の丑の日だよね!ウナギだよね!

「あっ!」ウナギ買うの忘れた。。。

「えぇっ~!」

一番ショックを受けたのは私だったみたい。

サーモンポワレと味噌汁(?取り合わせが悪い)慌てて作った。

お味噌汁見てびっくり。

お豆腐あるでしょ、まず厚みを半分に切るでしょ、縦に包丁入れるでしょ、っで横に包丁入れるのを忘れたみたい。なんかね、しろへびみたいな豆腐が浮いてる。

ムスメ二人お椀を覗き込んで

「きっしょっ!」

全くホント、ウナギ食べたかった。

2007/07/28

差出人不明の郵便物

郵便ポストに差出人不明の茶色い角2封筒が一通、投函されていました。

差出人は必ず記入して投函するべきと、常識です。

それが、本日我が家のポストに結構重みのある、しかし厚みはない茶封筒が。

気持ち悪くて開封できない。

ちょうどグっどタイミングで息子が帰宅。

「差出人が書かれていない不信な封筒なら郵便局に返すべきか!?

いや、あなたが開封してください!」

「なんで、俺が?、爆発して死んだらどうするねん!」

「だって、よく考えてみ。死ぬのが私とあなた、哀しむ人が多いのはどっち?」

息子は一瞬首をかしげて考えた。

「あっ、俺が開けるべきやな」  考える程でもない。

「そやけど、若さゆえに一般的に俺が死ぬほうが涙を誘うで」

では、もう一度。

「では、死ぬのが私とあなた、、困る人が多いのはどっち?」

息子はやっぱり首をかしげて一瞬考えた。

「あっ、やっぱり俺が開けるべきやな」 全く考える必要はない。

息子はビリビリと封筒を破って開封した。

中から出てきたのは新聞の切り抜き。。。

封筒に差出人を書き忘れて投函したのは

息子の父親だった。。。。おバカ二人似たり寄ったり。

2007/07/27

高齢化の巻き返し

高齢化の巻き返し
厚労省公表の簡易生命表によると
2006年の日本人女性の平均寿命は85.81歳で22年連続長寿世界一らしい。因みに男性は79歳で05年の4位から2位に!どちらにしても長寿大国には違いねえ。(05年の落ち込み理由はインフルエンザの流行が影響してるらしい)

長寿大国と言えばイメージはブルガリア、うんヨーグルトのお陰で。昔、ブルガリアのご老人はそりゃ「くしゃくしゃのおばあちゃん、おじいちゃん」やった。自分の周り見渡してみ、今の日本の老人の元気で若いこと。

そりゃ長生きするなら、人を頼らず好きな事して、行きたい所行って、美味しいもの食べて、ポックリ逝くのが理想。みんなが同じ意識を持ち出したんやね。

大事なのは健康とトモダチ。
健康管理と我がの人格には要注意。
元気だって、これからは人に嫌われたら終りや。トモダチたくさんいても病気ばっかやとお金がかかる。

近々、先日の健康診断でパスしたバリウム検査の代わりに胃カメラ飲もうと思ってる。誰か、一緒に行く?
追加情報 米ハーバード大の研究チームの発表によると
「友人、兄弟・姉妹、配偶者が肥満になってる人は、自分も肥満になる可能性が高くなる」だと。
なんでも、肥満への抵抗感が無くなることが一因らしい。
お互いにお互いを高め合う、足引っ張り合わないトモダチでいようね〜!

2007/07/24

バニラシェイク

今日さ、

歩いてたら。。。知らないオジサンがモスから出てきて

「今ココで買ったんやけど」と、言いながら袋に入っていたバニラシェイクを私に差し出した。

「あげるわ~」

一瞬「?」

しかし、オジサンはそのまま鼻歌交じりに去っていったし

何の見返りも必要なさそうだ。

「いただきます」

私はバニラシェイクをすすった。

2007/07/23

ライブ情報

やっときたよ。

今年のGLAY2007-2008ライブTOURチケット争奪戦情報。

それが、またホールツアーだ。

昨年もホールツアーで苦労したんだ。なんせ関西は三重なんちゃら文化ホールみたいなのと京都会館第一ホールの2日間のみ。キャパ多く見ても5000人よ。そんなん当たらないっちゅうねん。

二つの会員登録とメンバーサイトの登録の3つの権利があり、

しかし関西は全滅。なんと富山オーバードホールが当選いたしました。かなりの遠路にはなるけれどキャパ2500人ほど。TERUクンに呼ばれたとあっては行かない訳にはいかない。片道380キロを無謀だと人には言われながらも難なくこなし、TERUクンとの愛を確かめ合ったのでした。

しかし、今回もまたもやホールツアー。

勘弁してくれよ。

関西では大阪厚生年金会館大ホール(ココは仕事でよく行きますハイ)、京都会館第一ホール、神戸国際会館

キャパは小さく明らかにチケット争奪戦!

私は前回懲りて息子にもfanクラブ入会をさせました。

っでエントリーの権利は4つ。しかしお一人様第4希望まで、たった一公演のみ枚数は2枚まで、厳しいよTERUクン!!!

希望出したのは、大阪厚生年金会館、京都会館、神戸国際会館

そして当てるために、

名古屋センチュリーホール、滋賀県立びわ湖ホール、石川厚生年金会館。

りゅうちゃん、祈っといてよ~!大阪当たったら誘うからさぁ!

2007/07/18

朗報!

朗報!

美を追求する方たちへ
 
本日の日本経済新聞に掲載
「奈良先端科学技術大学院大学発ベンチャー、PHGは顔に乗せて数十秒で溶ける人口コラーゲン製美容マスクを開発した。
植物由来のアミノ酸が原料の人口コラーゲンをシート状にマスクにしたものでで動物由来の天然コラーゲンより分子構造を安定。
顔に化粧水を含んだマスクを置くと溶けてゼリー状になり、そのまま肌にすり込むらしい。」
 
化粧品メーカーと協力して製品化するらしいが、まずエステ店などと協力し、来年にも商品販売するとの事。
 
って、事はお高いのかしらね。
私の同年代の友人の久し振りにあったときの合言葉のようになっている
「コラーゲン」
牛肉騒ぎから植物由来がいいとの事で収まっていたけれど、これはみんなに教えてあげよう。
 
やっぱり最初は例の○○ビューティクリニック○BCかな。
って、ことは庶民の味方ではない?!
 
 

ウレシカッタよ。

ウレシカッタよ。
HAPPY CLOVER さま

ありがとう。

昨日は私の
BIRTHDAYでした。
仲間にお祝いしてもらってケーキ食った。
もつべきはトモダチだよね。
私には本当にいいトモダチ、仲間がいる。
シアワセ者だなあと実感。

2007/07/14

ビキニ買った〜

ビキニ買った〜

ってな訳ねえだろ!?
お金支払っただけ。
さおちゃんでした。
おまけにもらったタヒチの写真集にココロはりぞーと。
誰か私とりぞっちゃする?
台風の夜はテンション上がるなぁ。

2007/07/09

傷は深かった。

傷は深かった。

昨夜は出血痛みかなりひどく、私としたことが眠れなかった。
朝イチに病院行ってみた。「なんで、昨夜診てもらわなかったの!」と言われたけれど、束になったバンドエイドを切るために入れるハサミが傷に響いて、私らしくなく口がきけない。負けず嫌いな私が屈辱的な顔をして「いちぃ〜(痛たぃ。)」と漏らしてしまった
傷は深かった。爪の上部と皮膚の一部なんちゃら部までを深くえぐってしまい、ノウボンは血溜まりになる。
「止血薬貼って圧迫止血してみて10分で血が止まらなかったら縫合しましょう」
「えっ、えぐれて皮がないところを縫うんですか!?」
「縁の皮と比較的元気な皮を引っ張って縫うしかないですね」
麻酔して縫ったら抜糸まで毎日、消毒に通う羽目になる。
「なんとしても縫合は避けてください、いま血が止まらなくても様子を見ます」ドクターは親の敵のごときの力を込めて、傷口を圧迫してくれました。お陰で最も深くえぐれた二ヶ所以外は止血できたようで、では様子をみましょうと。
っで、あこぴちゃん思い出して!物凄い痛みの過ごし方。
今は、呼吸法で指先から全身に分散させて、しのいでいます。
自業自得です。
来月初旬に20年振りのGOLFに行かなきゃならんから、算基礎終了させてレッスン行くつもりだったのに。
何の思し召しやろうかなあ。
カルテ見たら一年に何度かは怪我して病院通いしてた、一体いくつになったら落ち着くんだ!このオンナは。

2007/07/08

指落とした。。。

今日の晩ご飯は、広島焼き。今から気持ち悪い長い話をします。
大好きなおネギを切っていたとき、
何故だろう?
以前に、ざっくりと左手小指の先っちょを切り落としたことを思い出していた。
あれは、私の波乱万丈人生の中でも結構キツい年だった。
お正月が明けて寒い年だった。
母は平成10年に手術を受け何とか過ごしてきたけれど、その頃全身状態が悪くなり、骨もボロボロ痛みでとうとう起き上がることができなくなっていた。
仕事は1年の中で一番忙しい時期だった。、辞めなければならないかも知れない、と思いながら母が気になりながらウィークデーは仕事に行き、土・日曜日は病院に詰めていた。
その前の年に不合格だった社労士試験を受けることは身勝手なワガママに思えていた。学校へもとっても行けそうにない、これも諦める時期かなと思い始めていた。
子供たちもまだ小さく、真ん中の子は中学受験真っ只中、本人なりに夜の11時まで塾通いで頑張っていた。
どれが最も私のやるべき事なのか判断がつかず、ちょっと泣き入っていたかな、今考えると。
娘は試験に合格した、掲示板に受験番号を見つけ二人で「やったぁ~!」と手を取り飛び跳ねた。その場で母にも電話をし、久しぶりに嬉しそうな母の「おめでとう」の言葉を聞いた。
…その日、本当に寒い日で家に戻って、いい気分で食事の支度に取り掛かった。
カラダは冷え切って指はかじかんでいた。でも下の子のテニススクールに迎えに行かなくてはならないから慌てていた、指の感覚は無いまま野菜を切っていた。
「ざくっ!」あっ!指切った!
いつもの様にちょっと切れただけかもと水を流したけれど、水道の水が真っ赤になる。
指先に痛みというより痺れた感覚がある。
まな板を見ると、まん丸の指の先っちょがあった。
ギョっとした、
コレを元にも戻し簡易縫合しないといけないと思い、指にのせようとする。
血がドクドクといった勢いで噴出し、鋭い痛みが走る。
とりあえず、バンドエイドで圧迫止血だ!巻いても巻いても血がはみ出してくるから10枚くらい巻いた。
それでも時間が経つと血がはみ出るので上から上からバンドエイドで圧迫して、その日は過ごした。
次の日からも中学の入学手続きやら、仕事やら、看病やらバタバタして病院には行きそびれていた。日にち薬で治るはずだった。
毎日消毒するためバンドエイドを外すと、何日経っても血がドクドクと溢れ出る。
それと共に痛みは日に日にひどくなり、何かが触れるたびに飛び上がるほど。
1週間経過しても、やはりバンドエイドを外すと血が溢れるし、何かが指先に触れ人中でも「ぎゃっ!」と持っていた物を放り投げるほどの痛みにウンザリして病院にいった。
病院は早く行くべきよね。
先っちょが無いんだから血が止まるわけないやん、それで人工皮膚という物をつけてもらった。
その人工皮膚を傷に押さえつけられた時にはドクターを殴りそうになったけれど、流石やね、すぐに再生し3日で無痛状態になった。
この話は前置き。
って、話をボォッ~っと思い出していたのさ。
そしたら
ザクっ!!!
やってしまった、右手人差し指の横を削ぎ落とした見たい。。。
同じ痺れたような痛みと、ドクドクと溢れ出る血液
今バンドエイドを8枚巻きました。
PCのキーボードは右手と左手中指・薬指・小指で打っています。病院に電話したけど、ただ今急患処置中と言われ、指ぐらいで申し訳ないので行くの止めた。
明後日は年金相談でウインドマシーン(?やった?)駆使しないかんし、明日は2時まで空いてるので病院に行っとくわ。
今回のほうが、ざっくりの範囲が広そう。
私って、ホント粗忽やね、自分でウンザリする。
自業自得とはいえ、ここ10日間くらい痛みに耐えなあかん。
私の人生って痛いこと多いのよね。
それと、みなさん、張り詰めた毎日が緩んだ瞬間に不幸はやってくるみたいよ。
長文、お付き合いいただきアリガトウございました。
今も、かなり痛いです
後日、治療結果はオモシロかったら報告いたします。

昨日の酒

最近は業務上、1年の中で最も繁忙期だったかもしれない。

ブログの更新もサボったのは、最近新聞ねたにも選挙への目論見が感じられて面白くない。。。。

夕べは税理士と弁護士と3人で食事がてらお酒を飲みました。今から久々ブログで愚痴を吐いてしまいます。

ここ何年間で最低のおいしくないお酒でした。

お酒が入ったら大抵の私が知っている人はテンションが高くなり、声が大きくなります。楽しい気分になるためにお酒を飲む人が多いと思っています。私の業界も侍業なので喋るのが好きな人が多く、時間が経つにつれ、声高に熱い論議を醸すことが多いです。1年に一度くらいは、その限度を越して胸グラつかまん位の勢いになることも間々ありますが。。。

昨夜の論議は、なっとらん教育論、公務員制度、社会保障制度に及び、一人の独壇場と化そうとするところを反論したために殆ど喧騒状態でした。

大変おいしくないお酒の時間を過ごすことになってしまいました

もう、みんなオトナなんだからお互いの考え方は尊重しましょうよ。

絶対こうであるべきとか、自分は何もできもしないくせに批判ばかり饒舌に語るとか、果ては「そう思わない、違うと思う」といった同調しない考えに、躍起になって押さえつけようなて、やめましょうよ。

普段、みんなで甘やかすから、あんなオトナができちゃうんだよ、本人のためにならないわ。普段ストレスが溜まってるからアアなるのではなく、常にお山の大将でばかりいるから、周りの空気がよめなくなってしまうんだよね、きっと。

お酒や食事も、お互いの大切な時間の共有じゃないですか、お互いを尊重しあって、楽しい時間を過ごしたいですよね。

人の振り見て我が振りなおす。。。欺瞞行動、傲慢態度に溢れたオトナにはなりたくねぇ。

2007/07/06

自分の力を信じてがんばって。

自分の力を信じてがんばって。
もしかして、上半期のピークは通り越せたかもしれない。
算定基礎届は全部今日で提出できた。
労働保険未提出臨時相談はなんどか終了し報告書を期限時間ギリギリに提出できた。(私が多分最後で、その前がなみへいクンやった)
10日払いの給与の山場は終えた、後は少し。
訴えられかけた話は丸く収まった。
異議申し立ては何とか終了は出来そう。

ちょっと、ホッとしたかも~。

先週かなり追い詰められて
TAさんに愚痴ってしまった。
軽く半ば投げやりな言葉を一まわり以上も年下のTAさんに吐いた。

TAさんは即電話してきてくれた。

思い出したことがある。
私は本当にヒトに恵まれています。
イイ友達が、不幸なヒトからしたら一生かかっても得られないような友人が
たくさんいる。

やはたちゃんが事務所のポストにカードを入れてくれてた。
嬉しかった。
ありがとうね。
あなたの心の優しさが身に染みました。
カードと温かい気持ちを大切にするね。

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »