« 亀岡産 | トップページ | 思い出話 PARTⅡ »

2007/10/07

思うところ在り

思うところ在り
思うところ在り
言葉ってさ。

この歳になってさ、言葉ってなんだろうかな?って、思う。誰かの言葉に傷つく、苦しむ、涙する、笑う、喜ぶ、ほっとする、暖かくなる。そして、誰かにも。

だけど、言葉そのものより、思いがけない気持ちが伝わって涙が出そうになる事がある。

どんな意味で言ったとか、どんな気持ちで言ったとか、そんなんじゃないだ。
言葉数は少なくても、思いが伝わる瞬間がある。
それが、わかるようになったかも、最近。
そして、その思いには言葉では返せない。
もし、返したい気持ちがあったら、どうしたら伝えられるかのすべに困り果てる。
言葉ってさ、なんだろうね。

しんどいことも多いけどさ、空も雲も綺麗だし、
まっ、いいか。

« 亀岡産 | トップページ | 思い出話 PARTⅡ »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

若い頃のように、思うことを素直に言葉に変えられなくなってきた。
先に、相手の反応を予想して身構えるようになってから、傷つく事は少なくなったけど、何かつまらん。

「言葉数は少なくても、思いが伝わる瞬間がある」

・・・ええねぇ、素敵やん。

ムーミンさんへ
いいやろ。
これは、もしかして私の自慢です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206078/16686385

この記事へのトラックバック一覧です: 思うところ在り:

« 亀岡産 | トップページ | 思い出話 PARTⅡ »