« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008/01/31

お弁当の友

Photo

味の素サイト

JTサイト

加ト吉サイト 加ト吉 追加サイト

厚生労働省HP

餃子に農薬混入 中国産食品を買いますか?世論調査

昨夜からのJT、味の素、カトキチの中国産冷凍食品。
あれだけ食の安全を考え直す時期といいながら、コストダウンを優先させ中国産の食材を売ってた企業。
食の安全と言いながら、よく原産国の知らない私たち。
1ヶ月も前に、事故が起きていたにもかかわらず情報を公表しなかった厚労省(またかって皆思ってる)
自分の国の人たちさえも守りきれない国。

自分の無知さに驚いたヒトは多かったようです。中国産の食材を購入しないヒトでも外食先で口にしているかもしれない。冷凍食品に使われていたかもしれない。

こういう話は誰でも不安でイライラします。
私はこんなとき、「だから国は信用できない」などと批判だけをここぞとばかりにするのも、するヒトの話を聞くのもイヤですな、何の解決にもならんし気も楽にもならん。

情報はできるだけ開示してもらって私たちが責任を持って取捨選択するしかありません。

誰だって安全が保障されないなら、絶対買わない。みんなそうだと思う。

なんぼ健康に頓着ない私だって、流石に明らかに毒性の高い農薬なんてシロモノと縁作りたくない。今時、この平和な日本で普通に売っている食べ物で中毒なんて信じられないよね。冗談にもならん。。。

冷凍食品は忙しい主婦の味方、お弁当には一品や二品入れたからって罪にはならないこのお気楽ご時勢だったのに。

餃子は買わないけど(臭うからね)

これからは冷凍食品抜きでお弁当かぁ。。。

あいのうた

久しぶりにオトコの事で泣いてます。

今日の私の予定は、午後から車とばして一路島根へ。目指すはmyLoverTERUくんLIVE。ここ一番の
前から8番目のど真ん中
12公演エントリーしてゲットした、たった2つのうちの一公演。
せっかく呼ばれたから、どこへでも行く。

今回はどうしても何度交渉しても外せなかった今後業務展開不可欠な仕事が5時半まで。いくら私だって阿倍野から島根へ一時間半では無理。
Glay_300

諦めきれず現実認めずチケットは今も手元に。
ごめんね、TERUくん。空席作って…。
私の席だから誰にも譲れない。だけどTERUくんはわかってくれる

だって、彼は私の一番のよき理解者で、ステップアップだろうから心から応援するよ、と声が聞こえる。
会いたかったなぁ。。。

2008/01/20

クラウン救済大作戦

リクエストにおこたえしまして、「明治生まれのマサオさんと大正生まれのアキコさん」

何故か、このネタ反響が大きい。お気づきかと思いますが明治生まれのマサオさんと大正生まれのアキコさんはご夫婦でした。でっ、こういった方の周りには往々にしてそれはそれは面白いキャラの方々が集まってくるものです。

イィちゃん、アキコさんの妹さんでした。

イィちゃんは私の耳元で小声で話します。それは秘密をアンタだけに教えるわよって、ちょっと誇らしげなノリです。

「あのさ、ご近所の○○さんねお財布として困ったってって言ってるけど、私ウソちゃうかな~って思うんよ、だって○○さんな銀行のカードも財布に入れてたから一緒に落として困ってんねんって言ってはるもん!、ねっおかしいやろ!?」

「?どういう意味ですか?そりゃ財布落としたら、普通は銀行のキャッシュカードも一緒に落とすでしょ」

いぃちゃん曰く「あんた!銀行のカードって普通は金庫に大事に大事にしまっとくもんやろ!無くしたら大変やからさっ!なっ!」

この調子で、全てが話にならない。

イィちゃんを含めて二組の夫婦と未亡人の妹さんがしょっちゅう遊びに来ます。そのたびに笑えるネタをいただく訳ですが、或る日うちの前の狭い道路で、車でいらしたオカバのオジサンが脱輪してタイヤを溝に落としてしまいました。っで、相談して誰かが運転席に座り、残りの皆で車を押そうじゃないかという事になったようです。その運転席に座る責任重大な役割を決めるべく喧々囂々、声を荒げて話し合った結果、白羽の矢が当たったが、なぜか。。。

「私っ!?なんでですか?」

「ほれ!あんたが一番若くて運転技術と反射神経が優れとるからやからっ!」

えぁ~!なんか失敗したら100年くらい言われ続けるでなぁ。。。(それに、イィちゃんの主人はタクシードライバーです!)それで、そういうことになりましたが、光景はかなりおっかしかったはず。私が古い~デカいクラウンの運転席に座り、車の後ろから「せぇの!」って押してるメンバーが、

82歳のマサオさん、75歳のオカバのオジサン、72歳のアキコさん、70歳のオカバのオバサン、68歳のユゥちゃん、65歳のイィちゃん、64歳のカッちゃん。

「せぇの!」「いちにのさん~!」

私はバックミラーを見ながらタイミングを見計らい、ここだって時にアクセルを思いっきり踏み込んだ。

ボンッ!ブィ~!!確かにタイヤは無事に道路に乗りました。そして一見この救済ミッションは成功かと思いきや…

車が道に上がったからと言って反射神経の鈍ったクラウン救済メンバーのみなさんは車から手を離すことが出来ず、ジジババ全員が折り重なるようにして、道路にうつ伏せ状態で叩きつけられてしまったのです。ミラーに写ったそのおぞましい映像は忘れることが出来ません。「ひぇ~~~」

その後、湿布を貼りながらのメンバーの皆様から、激しいお叱りを受けたのは予測できますでしょう?!

2008/01/14

okinawa会

これは一昨年の支部沖縄旅行で、その素晴らしさに魅せられた仲間で結成した会。
「この素晴らしい沖縄に、必ず来よう!」
その熱い思いを忘れることのないよう、時々集まって語ろうという会。
一回目は、某企業勤務のY課長企画 扇町公園近くの美味しい沖縄料理のお店で集まり語らいました。
気の合うとも、気の置けないとも、波長が合うわけでもないなぁ、年齢もバラバラだし、何とも親密感にも少々欠ける。
なんだかなぁとユルリとした関係は続いていますが。。。
単に知り合ったのが沖縄だったから、何かしら信頼おける人柄だとお互いに認識したのみで「okinawa会」の意識を確認しあっています。
沖縄って、そんなところなんだよね。
その後、意外な事に退職して独立したokinawaで初めて出合った同い年のY課長
若干32歳ながら、私が知っている中でもホントよく勉強し頭が切れ低姿勢で笑顔がかわいいしもぴ
そして、
そして、確かにokinawa会のメンバーのはずなのに、いつも熱い思いが足りないMr京大
昨年の秋、「一年頑張ったなぁ」まともに中々休日が取れなくって、年末繁忙業務を思うと一人で沖縄に行ってしまおうと思い立った。
やっぱりリッチなホテルに泊まりたくて予約しようとしたが、全く満室で予約ダメ。。。
っで、諦めてしまった思いがある。
今年からは貧乏だから多分もう暫く行けないだろうな。
年会で会ったY課長。
「ブラリと行ってきたよ、沖縄
「はい、お土産」
ってシークワーサーぷっちょ
Okinawa
涙が出るほど、ウラヤマシイ。
ぷっちょを口に入れただけで、私の熱い思いが体中に流れ出した。
沖縄に行きたいなぁ。

2008/01/01

あけおめ。

とうとう2008年 幕開けです。

本年もどうぞよろしくお願いいたしますね。

心機一転(なのです)、頑張ります!!

Kagami2008

正月2008

あけましておめでとうございます。

平成20年元旦

2008syougatu_2 

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »