« もしかしての失敗。 | トップページ | ショッピンぐぅ〜! »

2008/04/27

大きくなったなぁ。

今日は土曜日ですが、甥っ子と姪っ子がお泊りに来るので早めに帰宅。

だから久しぶりに夜ごはんはチーズたこ焼き。

Takoyaki

この子たちが泊まりに来るのはお久しぶりだわ。

妹は夜遊びするために私の留守を狙って子供たちを届けに来ていた。下の子は1歳半くらいから我が家に泊まりによく来ていた。それが、上の男の子しょうちゃん(しょうごくんです正式名は)の反抗期突入時から余り来なくなったんだ。今年は高校に無事入学して落ち着いたのかな。

このしょうちゃんの反抗期には笑わせてもらったさ。

私がうちの子供たちを連れてお正月やお盆に帰省すると、いっつもいっつも妹としょうちゃんは大声の迫力ある親子喧嘩を披露してくれる。それはものすごい喧嘩で、周りのみんなは口をはさめず固まるしかない。(時々は妹と父親の大喧嘩の時もある)うちの娘たちは私に似ずおとなしいから、その迫力にビビっている。かわいそうになもんよ。

私の妹は、どちらかといえば泣き叫びながら大声で怒鳴ったら、あとはスッキリした顔をしているタイプ。

一昨年のお盆休みに、しょうちゃんと妹は、やっぱり恒例の怒鳴りあいの大喧嘩impactを始めた。やはり誰も固まったまま口をはさめない。

しょうちゃんは携帯電話を力で折り曲げ投げ出して、家を飛び出した。(うちの娘たちは「アイツ普段はダメダメ男っぽいけど、携帯折るなんてヤッパ男やなぁ」と妙な感心してた)夜も遅いしみんなで探したなぁ。とくにうちの長男は反抗期の先輩やし男やし探し役ね。(しょうちゃんたらカワイイもんで真っ暗な中、庭石にポツンと座ってたんだよ)妹はキャンキャン大騒ぎで「もうっ!ホンマいい加減にしてほしいわっ!(いやっいい加減にして欲しいのはこっちですぜ)やってられんから、おねぇちゃん!うちの子も一緒に連れて帰って!」

「はっ!意味がわかりませんが。。。」と、言いながらもしょうちゃんとふっちゃんを車に乗せて帰ったのでした。帰りの車の中で、さおちゃんとあかちゃんからしょうちゃん非難囂囂。

「アンタら親子、ホンマ迷惑やわっ!私ら滅多に行かないのに気分悪いわっ!」

「ほんま、いい加減にして欲しいわっ、おじいちゃんもかわいそうやんかっ!」

しょうちゃんは、うちの娘たちに元々頭が上がらない「どうも、スミマセンdown。。。」

昨年のお盆もそうだった。みんなで焼き肉restaurantを食べに行った。妹が遅れてやってくるまでは平和だった、美味しい亀岡牛に舌鼓を打っていた。妹がビールを飲み始めたくらいから、またカクテキのことでしょうちゃんと喧嘩impactを始めた。ヤバいなぁと皆が思い始めた頃から、その怒鳴りあいは周りのお客さんがチラチラと見始めるくらいの声の大きさになっていった。

「ちょっと、もういい加減にそれぐらいで止めとき」っと私が制したと同時に

しょうちゃんたら、自分の目の前にあったウーロン茶を向かいに座っている妹に向けてぶっかけた。

それで、妹の隣に座っている父と私もかなりの量のウーロン茶をかぶる羽目になった。

「アンタっ!いい加減にしなさいよっ!

いくら、腹が立ってもしていいことと悪いことがあるのがわからないのかっ!

人の大事な休みの時間を無駄にしてくれて!もぉいい加減にしてくれっ!!!

謝るまで、ホンマに!絶対に許さないからっannoysign03

仁王立ちになって怒鳴ったその迫力は

私たち家族だけでなく、お肉を運ぶアルバイトのお兄さんや、せっかくのお盆休みで美味しい焼き肉を楽しんでいる他のお客さんをも固まらせた。

でも空気を固まらせたのは妹ではなく、私でした。

ごめんなさいwobbly

« もしかしての失敗。 | トップページ | ショッピンぐぅ〜! »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

Keruちゃんの仁王立ちが目に浮かんで、私も一瞬固まりました(笑)
懐かしいなぁ、反抗期。
私も息子と何度と無く怒鳴りあったっけ(遠い目)
子育てって、体力勝負やね。

私は毎日仁王立ちの日々です…dash
何に対してもイヤイヤの息子と格闘し、
体力と忍耐の限界間近ですsweat01
ガミガミ言うのはよくないと思いつつ、やっぱり言ってしまうんですよねcoldsweats01

ムーミンさんへ
私なんか未だ息子と顔突き合わすたびにバトルよ。
娘曰く
「もうお互いのこといい加減諦めたらいいのに、どうせ二人の言い合いはお互いに折れないから一生終わらないし」
と冷たく言い放たれる。
死ぬまでお互い諦めないわ。

マルゴさんへ
2歳児はなんちゃらギャングsweat01とかって自我が出てきて扱いにくいんだよね。あれイヤこれイヤ、特にマルゴさんとこも、うちと同じ年子だしね。
でも、そのバカみたいにどうでもいいことを体全部で訴える姿はカワイイんだよね。天を仰ぐような大泣きの姿は思わず笑えない?
体力は必要だねcoldsweats02
私のそのころの特技は何でも片手でできたこと。片手で子供を抱いて料理や洗濯、アイロンがけから掃除機がけ。
究極は片手味噌汁飲み(具も残さず飲む!)あっ自慢したらあかん?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206078/41004184

この記事へのトラックバック一覧です: 大きくなったなぁ。:

« もしかしての失敗。 | トップページ | ショッピンぐぅ〜! »