« 波瀾万丈 | トップページ | 女性専用車両 »

2008/06/28

なるほどネタ。

ここんとこの私の記事は、重すぎたらしく「笑えないcoldsweats02」と不評につき。

本日は軽いネタにします。(Mr京大に「ブログを書きたい気持ちが理解できない」と根本のとこから突っ込まれsweat02「確かに。なんで私はブログに自分の何でもないことを、厚かましくも皆様にご披露するのだろうか!?」っと、眠れないほどに考え込んだ。。。なぁんてウソウソ。

そういや、私は昔から以外に”活字”好きなんです。子供の頃なんてそれこそ、缶詰やインスタントラーメンの袋の印刷やら、新聞折り込み広告の一字一句、果てはあらゆるもののトリセツまでも食い入るように読んだものですし、中学までは”筒井康孝”読み過ぎて、やたら理屈っぽい小説書いたりしておりました、すっかり忘れていましたけれど。そして私の父親は生粋の文学少年でして、私の王道から外れた文章表現が大嫌いでしたからコソコソ隠れて活字に関わらなければならなかったウップンが根底にある。まっ、こんな感じでご理解くださいまし。

先日ね扇町から堂島までタクシーに乗った時。

梅新の交差点の角にお巡りさんが立っていた。まっよくある光景ですわ。私を乗せたタクシーがその角を曲がるとき

「ピッ~っ!ピッ~!ピッ!ピッ~!」お巡りさんが笛を思いっきり吹いて、ボンネットを思いっきり叩いた!私はカバンの中を見るため下を向いていたので何が何だかわからないcoldsweats02ここまではよしとする。

運転手さんは舌打ちをしてそのまま止まらずにアクセルを踏んだ。ここまでももしかしたら、よくあるのかな。

「ピッ~っ!ピッ~!ピッ!ピッ~!」まだ笛の音は聞こえる。

後ろを振り返ってみると「!?ビックリ!!!」

おまわりさんたら、ジェームスキャメロンのターミネーター2を彷彿とさせる走りで警笛轟かせながら、追いかけてくる(typhoonコワイっ!、この運転手さん一体何したんだ??)私ら、笛吹いて「止まれ~!」なんて声が聞こえたら何にも悪いことしてなくても「自分かっ?」って思って路肩に停まってしまいます。

「信号無視やな、お客さん急がせたのは私ですって言ってくださいよ!」

「はっ!私一言もそんなこと言ってませんし、言ったからと言って許してくれるわけないでしょ」

「やっばいな~」と、言いながらもこの運転手さん常習犯やな、停まろうとは一向にせず却ってアクセル踏んでる気配。

「停まって従った方がいいんじゃないですか?」

「。。。。。」

とうとうアメリカ領事館前の信号に捕まった、お巡りさんは追いついて運転席の窓を思いっきり叩いて「貴様!信号無視したな!ドアをあけんか!こら!車を寄せて降りて来いっ!」って大声で怒鳴ってる。左手は警棒を振りかざして、すごい形相だ。

「お客さんが急げ急げっていわはるもんやから、許してくださいよ~」往生際の悪いこの運転手さんは完全に私のせいにしている。

私ら、お巡りさんにスピード違反でつかまっっても叱られた経験がない「お急ぎのところ、誠に申し訳ありませんが、法定速度を超えてるデータが出ています、悪いですね」なんて、丁寧に説明してくれるおまわりさんしか遭遇したことない。

むっちゃ、怖かったよ。

「あの~急いでるんですが、私は降りてもいいですか?」

二人とも無視して怒鳴りあってる。

「あの~仕事がありますので、降りますよ。お金置いときますから、いいですよね」

おまわりさんも私をチラリとは見るが、答えてはくれない。

まっアカン場合は何かいうやろな、と思いタクシーを後にした。

なんか、当然ながら

悪い人には怖いのね、警察って。

私ら、考えてみたら仕事では嫌な思いをし、心で悔し涙することが多いけれど、どなたかから正しく思いっきり叱られることはないねぇ(皆無ではない)。もちろん道交法違反は立派な犯罪です。

45年間も生きてきて知らないことがいっぱいあるんだな。

ひとつかしこくなったさ。

« 波瀾万丈 | トップページ | 女性専用車両 »

お疲れ様です」カテゴリの記事

コメント

coldsweats01「45年間も生きてきて・・・」
ここって、つっこむトコなん?

運送契約という契約不履行

払わなくていいのに。

ムーミンさんへ
「いいえ、突っ込むとこちゃう、受け流すとこや(古っ)」

まるひささんへ
さすが、その道の方のコメント!!
それが95%は債務履行されていた!?隣の隣のビルやったからね。払わないことが公序良俗に反する!?品位を問われる!?通常甘受すべき程度を超えている。。。pisces

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206078/41667795

この記事へのトラックバック一覧です: なるほどネタ。:

« 波瀾万丈 | トップページ | 女性専用車両 »