« 思わず。 | トップページ | 暑中お見舞い申し上げます »

2008/07/28

summer ばけえ~しょん

2008072515270000

あと何年一緒に行けるかわからない実家の父親と私んちの子供たち、ゆうちゃんちのこどもたちとの1年一度の夏休み旅行。

さおちゃんは受験生だけれど、一泊ならおじいちゃんのために”いざ鳴門”。みんな多忙だし、私も業務の都合もあるし、喧々囂々あ~だこ~だと日程調整。

それが私のスケジュール帳からスポッと抜け落ちていた。

ある日の朝「今日はしょうちゃんとふきちゃん泊りにくるって」のあかちゃんからの報告。「へっ!なんで?」と思わず聞き返しそうになって、背中を冷汗が流れた。。。sweat02あっ明日から家族旅行だsweat01sweat01sweat01アブナイアブナイ忘れてたなんて言ったら非難轟々やんかいさ。

涼しい表情で「明日、何時に出発しようかな~???」その場をなんとか取り繕った。ヤバイsweat01明日の朝、行かなくてならない事業所が二つ。う~ん、一カ所はプリーストクンに行ってもらうとしても一ヶ所は何とか私が行かなくちゃ、仕方ない、箕面方面だし近くで映画を観る提案をして頭を下げて子供たちにお願いしようっと。

その日の昼ごろ実家の父親からの電話「明日の仕事が外せなくなった、悪いけどボク抜きで行ってくれへんかな」との連絡。内心は「え~!!旅行の目的はオトウサンやのに~!」との言葉がよぎったが、仕事なら仕方ない。「わかった、私たちで行くわ」

当日の朝、しょうちゃんが「うちのオカン今朝になって”旅行に行く気がしなくなった、あんたらだけ行ってきて”って言ってるよ、どうする~?」

はぁ~!!なによっ。私が子供4人連れて鳴門まで旅行かよっ!!うちの二人の娘たちも「なんやぁ、おじいちゃんに合わせて”鳴門”にしたのに、私らだけやったらTDLに行きたかったのに!!」とお怒りモード。

仕方ないい。腹くくって、ひとり運転いざ鳴門だ。

娘たちも「仕方ない、今日の昼はステーキと夜はカラオケと明日は”花より男子”ね。

なんだかなぁ、いっつも私が体力使って気遣って金使ってサービスしなくちゃいけないの。いっつも留守番してもらって家事手伝ってもらってるしね。普段は中々外食すらままならんしね、うちの娘たちには感謝してるし。

だからって、なんでゆうちゃんとこの子供たちにもサービスしなくちゃいけないんだよっ(うちの二人の娘たちは気ィ遣いだから、食事する度、何かしら買う度、全く私に気を遣わない妹の二人の子供たちにキレてる!「あんたら、電車代と御飯代くらい自分の親に貰って来い!」

「だって、うちのオカン金くれへんもん、おばちゃんが出してくれるからって」

「。。。。。」

(追加話)

晩ごはんは安く上げるために近くのスーパーに(だって、お昼は全員にステーキご馳走したもん、ファミレスやけれど)アナゴやら、お刺身やら買い出しに行った。

ふっちゃんには古本屋でマンガ10冊1000円を買ってあげた。←でも可愛いの、重いのに大事そうに10冊全部自分のリュックに入れて持って歩くんよ。

しょうちゃんたら、「オカン買ってくれへんねん」とか「部屋の電球切れてるねん」とかって何だか高級電球まで私に買わせた、、、うちの二人の娘はキレっぱなし。

「お前ら、ええ加減にしろ!ちょっとは遠慮って言葉知らんの?!」

「だって~オカン買ってくれへん」「だって、欲しいもん」みたいな。。。

もうホンマに、どういつもこいつも。(これが私の生きる道!しゃあないなぁsweat01

2008072515390000 2008072612470000 2008072613060000_2

« 思わず。 | トップページ | 暑中お見舞い申し上げます »

行事」カテゴリの記事

コメント

Keruちゃんは、ホンマ優しいから・・・。
日記読んで、私は弟家族に冷たいなぁと心から反省したわ。
徒歩5分のクリーニング屋さんの受付バイトで最近週6働いてる私、何か日々バタバタ。
今日も今から5時間時給750円で行ってきます(^^;

これが私の生きる道sign03なるほど。。。
そう思うとこんな私もいろいろ頑張れそうな気がshine(笑)
ばけーしょん、楽しんできてくださいねhappy01

ムーミンさんへ
バイト頑張ってるじゃんよmoneybagお小遣い稼いでエアコンきいてるやろうし、充実してるやん、この夏は。ほんで一体何に遣うの?

マルゴさんへ
ばけ~しょんはたった一泊よ。
帰りの電車賃持ってないって言うから、しょうちゃんとふっちゃん、切符買ってやって電車に乗せたの。いくら電話しても妹にはつながらない。。。
ムーミンさんが言うように私が優しいんじゃないの、懇願してもいっつも子供無理やり連れてくるのよ。
仕事終わって帰宅したら、二人子供が増えてることがままある。

Keruちゃんは、学生時代からみんなから「ネエサン」て呼ばれてて頼りにされていたもんね。
やっぱり、そういう星の元に生まれたのかも。
でも今は諸先輩方に可愛がって?頂いているようで幸せそう。
ここで、Keruちゃんの様子を知るのがすごく愉しみなのよね~わたし。
それから私のバイト代は、お小遣いと娘の予備校代・・・ていうか、足りへん(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206078/41989992

この記事へのトラックバック一覧です: summer ばけえ~しょん:

« 思わず。 | トップページ | 暑中お見舞い申し上げます »