« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008/08/31

あ~やだやだ。

明日から娘達の学校が始まる。

のんびりした夏休み生活は終わり、また苦のお弁当生活が始まる。
普段は朝起きたら無の境地ですわ、まさしく反射神経だけでお弁当作りや洗濯やゴミ捨てやらと体が動く。しかし、夏休みをいったん挟むと怠惰な精神が神経に入り込み、寝坊はする、朝ごはん作るのも嫌、お弁当作るのも嫌なんでもかんでも朝イチに目一杯動くのが嫌、すべてイヤイヤ癖がつく。


朝の家事なんてね、5分が勝負やねん。ちょっとマゴマゴしてたら10分なんてすぐロスする訳さ、電車なんてあっという間に乗り遅れる。しかし、どんだけ時間なくても大事な眉毛だけは書かなアカン、スッピンで出られるオヤジではないしさ私。


人間ってね、怠慢一回コクともっともっと怠惰になる、、、私は何年間身をもって実感している。
ホント、休み明けを最も辛く感じているのは、子供たちよりワタクシに違いない。

ふぅ~~~何並びたてても、暫くはつらいよ。

しかし、
その前に私には大きな課題が。


読書感想文。
今は16時48分。今から1時間で単行本一冊読んで1時間で感想文を書きあげるゾ!!!


「ご意見、お叱り、ご感想は一切うけつけませんから」

これは、我が家の慣習です。
Photo


2008/08/30

プレミアム

ヘラ~って、へらちゃんが事務所に来た。

事務所に頂き物のプレミアムあるから、時間あるときに飲みにおいでよってメール入れてたんだよね。


まだ仕事片付いてないねんsweat01先に初めてって、何の愛想もつまみもなしに、へらちゃんグビグビとbeer

では、本日の業務完了カンパ~イでグビグビとbeer

二人でたこ焼き買いにに行ってまた、グビグビとbeer

へらちゃんがプレミアム5本片付けて、「ほな、帰るわあ~」って言ったのは
深夜24時。。。私は最終電車だわ。家に着くのは深夜の1時半過ぎcoldsweats01
いいのよ、いいのよ、へらちゃん楽しいからさ。


ちなみに、翌日23時に帰宅したときの、あかちゃんのセリフ


「はっ、なんでそんな早いんんっ!!!

せっかく一人でコ-ドブルー観て、泣こうと思ってたのに!」

ってキレられた、仕方なくすんませんってコソコソしていた。

私はおっちゃんかっ!?

緊急告知!!

sweat02「年金特別便」

のメールやら電話やらの相談がかなり来ます。


わたくし、専門ですから遠慮なくご相談ください。


”お友達”からなら無料でご相談に乗ります。(お友達でなければ、う~ん微妙なところ)ご心配なく、

だけど、メールは答えにくいので、昼間なら事務所に夜は携帯にお電話ください。

ちなみに「年金特別便」は・・・

★社会保険庁HPより

①本年3月までに送付  年金記録にもれがある可能性が高い年金受給者・加入者

②本年4月から5月までに送付 ①以外のすべての年金受給者

③本年6月から10月までに送付  ①以外のすべての現役加入者


と、いうことはデータ漏れの可能性が低く今年の3月までに「特別便」が届かなかった人(特に私の友達なら年金受給者でない場合が多いからね)は、今年の6月から10月までの間に

話題の「年金特別便」がとどきます。私も来たよ。

みんあな「やっと私のところにも来た、来た」と思うそうなのだけれど、


中身を見てみたら、意味不明なことばかり書いてあるsweat02


ウンザリするsweat02

嫌になるsweat02

興味がわかない(どうして、こうなるだろうね)

昨夜電話があった、えんちゃんなんて

「わたしさぁ、文字読む苦手やんかぁ!小説ならともかく、こんなん読めって事が一番の問題よ~」って。

確かにcoldsweats02

私に任せなさいっnote

2008/08/21

まだまだ続く夜宴(続編)

って、まだ終わらない。

きしが遊びに来た。商店街まで迎えに出た、遠くの方から偉そうに風切って、オフィス街では見たことのない派手な服着て「keruちゃ~ん」って現れた。

事務所に入るなり、

「コーヒー飲む?」って聞いたら、真面目な表情になって

「え~コーヒーなんて要らんわぁ、他になんかないの?」って冷蔵庫を開け、

「あっ

プレミアムあるやん、これ飲んでいいのぉ~?」

「ええよ、飲みよ」

きしは満面の笑顔見戻ってプレミアムをグビグビbeerbeerbeerbeerbeer

そして、事務所をあれこれみて

「ちょっとぉ、これってFAXできるん?びっくり~」って複合機みて驚いてる。

「ちょっとぉ、エクセルやんか」って突っ込みようのないセリフを吐く。

「ちょっとぉ、本いっぱいあるけど誰が読むん?」って、ホント困るような質問をする。

挙げ句、

「もうお腹空いて死にそうやから、ご飯食べに行こう!」ってまだ18時にもなっていませんけれど、不機嫌になりつつある。

っで焼鳥屋さんに二人で入る。テーブルにお箸や突き出しを並べてる店長さんに

いきなりキレる。

「むちゃむちゃお腹空いているから、早ぉしてよ!?」って、未だ怒られる理由もないはずの店長さん、文句言われて困ってる。

挙げ句の挙げ句、バイトのお兄ちゃんに

「水割り奢ったげるから、ここに座れっ!」

って自分の隣に座らせちゃったよ。

むちゃむちゃ面白いねん、この子。

大好きやわ。。。。

そやけど、いっつも帰りはへべれけ通り越して殆ど壊れて、使いものにならなくなってタクシーに押し込める役をすることになる。

そして、翌日の早朝に決まって

「ごめんなぁ~、最後あんまり覚えてないねん」ってメールが来る。

ホントいいキャラしてるし、カワイイし、憎めないねん。

きしは、付き合い30年来の大切な友人の一人です。

また遊ぼうね~。

まだまだ続く夜宴。

happy01めっきり涼しくなりましたな

snow

しつこいくらいに夜宴は続き、やはり多くの久しぶりの友人たちとの宴はとめどなく。。。

アジルちゃんと久しぶりに会って食事をすることになった。事務所まできてくれたんだ。

「久しぶりやんかぁ!?元気ぃ~!?」

「元気ですよ!髪切ったんですかぁ?誰か一瞬わかんなかったわsign04

って、よぉく顔見合わせて考えてみた。私とアジルちゃんは、何年来の友人ではなく、ある仕事で、、、そうやねぇ今年の2月にまとめて5回くらいご一緒しただけやんか!?

そうそう、もっとよく考えてみたら、アジルちゃんは私より8歳も若いらしい。

でも立派に、いいお友達だわ。。。maple  コレばっかり言うけれど、私のまわりの人たちはホントいい人で魅力的な人が多いのよ。この世の中、ちゃんと人と人とのつながりを作れなくて自分の心を閉ざしたり壊したり、他人を傷つけたり、そんな悲しいことが多いと言うのに。世の皆様に申し訳ないと思えるよ。

U84_ushi2

でもね、アジルちゃんは8歳も年下で5回くらいしか会ってないのに、オフで話したのは2回休憩時間にお茶したのと、最後の打ち上げで1回だけ隣に座っただけなのに、私のことをもう既にイメージを作り上げている、それも現実とそうかけ離れていない。

「keruさんって、もうオンナ捨ててますよね!いえいえ悪い意味ではなく、もうオトコなんて全然必要ないって感じですよねっsweat01」(ここで同席者大爆笑、”ホンマホンマってsweat02”)

私は仁王立ちになって反論したさ。

「捨ててませんからっ!!sweat01オトコ必要ですからっ!sweat01

「そうなんですかぁ!?”かもぉ~~~ん!”ってオーラ全くありませんけど」

一つ気付かせてもらった、私”かもぉ~~~ん!”ってのが足りなかったんだ、なるほど。

えっ!?どうやったらいいの?問題解決の本、紐解いて論理的に解決できる?

2008/08/18

夜宴PARTⅡ(ホンマはⅢ!)

今日は我が家でのビアパーティー。頂き物のプレミアムがあったもんで。。。

Photo_2 

「えっ!?なんで呼んでくれないの?」って文句が聞こえてきそうだけれど、

ごめんなさい。急に夕方18時頃決めたの。

来てくれたのは、家庭の諸事情により一時的に引っ越しされているお隣さんご夫妻とえりちゃんとえりちゃんの旦那のひろし君。

え~っと実は、お隣さんのご主人は落語家さんです。繁昌亭にも出演されています。名前はそうね、ボトルさんとしておきましょう。奥さまはみぃちゃん。

ボトルさんはお笑いのプロです、ですからサービス精神旺盛です。いつ何時何所であっても“彼は落語家なの”って紹介してしまうと、声を張って皆を笑わそうと必死にしゃべってくれます。

本日もボトルさんのしゃべくりはテンション高く、えりちゃん一家大爆笑。

うちの娘たちは小さい時から、見てるから「別にぃ~」って特段冷静なご様子。

昔ね、このボトルさんから

「さおちゃん!うちの家とさおちゃんの家と、いつもで行き来できるように廊下作って繋げようよ」って提案があった時のさおちゃんのコメント

”は~っsign03イヤやし。勘弁して~sign03朝から晩まで、おっちゃんのテンション無理っsign03

うちの子供たちも以前からホント可愛がってくれて(でも気ぃ遣いやから)

朝の娘たちのテンションを確かめて、いけそうだったら。。。

いってらっしゃいの全身全霊のお見送り。

「フレーっ!フレーっ!さ・お・ちゃ・んsign03sign03sign03

「フレーっ!フレーっ!あ・か・ちゃ・んsign03sign03sign03

家の前の道の真ん中で、後姿が見えなくなるまでエールを送り続けます。。。。。

しかし彼のテンションは年頃の難しい年齢になった自分の娘たちには、決して受け入れてもらえないらしい.。(どうやら大勢の人だかりを見ると血が騒ぐんやね)

先日の娘の参観日もテンション上げて笑いを取りたかったらしいのだが、、娘の隣のクラスの教室で大爆笑取って我慢したんだって。もしこらえきれずに娘達に無理からやろうものなら。。。sweat02

「お父さん!それ以上フザけたら防犯ブザー鳴らすからねっ」

悲しいオヤジの背中を見た。

2008/08/16

(大)絶賛。。。

とあるブログの記事ですが、

タイトルは”キャメロン・ディアスとkeruさん”

A4dca4f3a4b5a4f3

「ベガスの恋に勝つルール」を今日見てきた。
レビューは明日 
http://blog.goo.ne.jp/hisap_surfrider に書くけど。

しかし、以前から、そう、ソフトバンクのCM以来、キャメロン・ディアスとkeruさんが実は同一人物のように思えて仕方ない。

この人は、私を誉めてる!!

ってブログの記事を読んでみて。。。sweat01sweat01sweat01 ちょっとっsign02

しかし男性諸君っsign02
いつのまにか「ラブ・コメディの女王」と呼ばれているキャメロンディアスも36歳という妙齢で、すこし崩れかけてるって感も歪めないんやけど、でもまだまだ充分可愛いheart02(って失礼っsweat01

広義で捉えると、、、やはり誉められているよね。微妙だが。。。sweat02

ありがたいこっちゃ。

2008/08/14

懲りない面々。

shockまた、行ってしまった、灼熱ゴルフgolf
お誘いいただいのは前回の流れで、みすたーM先生。

そして、M先生の奥さまの中学・高校・大学からのお友達のご主人。なんでも半年前に名古屋から引っ越しされてきて初めてのGOLFだそうです。M先生とは初対面でいらっしゃるらしいですが、共通の趣味が生み出す関係は「○日空いてたら、ご一緒しませんか?」「空いてます!ご一緒します」で決まりだそうです。紳士な物腰のナイスミドル歯科医のTさん。

そしていつものMr京大。

この酷暑、炎天下のゴルフ参戦の話をしたら、ゴルフを全くしない人からは「馬鹿じゃないの!?」100%引かれる。
ゴルフちょっとかじっていますって人からは何で危険を冒しての8月ゴルフやねん!と不思議そうに引かれる。
これからゴルフをしたい人からは「9月以降にご一緒させてください!」とかる~く引かれる。
でもゴルフが趣味の人からは「いいっスね~。ボクも行きたいな~!」とかなり羨ましがられる。
ゴルフって、ちょっと媚薬なのね?どう考えても、この8月の気候の下では”熱中症”の高リスクじゃん。なんか、止められない魅力があるのよね~。。。
ところで、このM先生とT先生はお二人学年同級生。でM先生は昭和22年生まれ、Tさんは昭和23年生まれ。お二人ともに還暦を超えていらっしゃいます。私もちょっと体力と根性には自信を持っておりますが、このお二人の年齢になったときに、こんなにパワフルでいられる自信はない。

しかし、全然お年なんてイメージはないし、かなりのパワフルショットやし、プレイ中にも一度たりとも「はあ~しんどい」なんて全くおっしゃいません事よ。

「お二人とも、お若くていらっしゃって、本当にパワフルでいらっしゃいますよね~」

と私。そうしますと、M先生が「俺の元気の秘訣分けてやろうか!?俺はこれを飲んだら炎天下のゴルフの翌日も全く疲れ知らずやで」

と下さったのが『amnovaital』

J_smart0702_2

「へえ~なるほどっshine」若い人たちよ「疲れた」「ストレス」なんてセリフ吐くのは、

ひゃくおくまん年早いっちゅうの。

又今回もいつもと同様、いい年して走り回ったゴルフコース。
一体いつになったら私はカートに乗って、優雅なゴルフができるんだ!?
ホント懲りないオンナだぜ
因みにM先生御用達!”眠いとき必ず飲む!”眠眠打破”

Photo

2008/08/12

残骸

ちょっとだけ早めに帰宅。
ラーメン食べに行こうっ!
ゴチソウサマでした。

2008/08/07

私が楽しそうな所以。

私が楽しそうな所以。

よく人から言われます。
「楽しそうな」
 
「イキイキしてる」
 
「充実してそう」
 
「毎日面白いことだらけでしょ」
 
究極は、
「シアワセそう」
 
毎日毎日、たくさん辛いことあります、悔し涙流します、ダメな自分に落ち込みます、プレッシャーに震えます、責務につぶれそうになります。
 
でも、
大笑いすることがたくさんあります、楽しい仲間がたくさんいます、心許せ信頼できる人がたくさんがいます、大好きな人がたくさんいます。
 
 
47歳にして
かなりシアワセなオンナです。
 
酷暑の中、あちらこちら飛び回る毎日。
駅まで歩いてホームの日陰に入ったときに吹く一瞬の風や、
待ち時間に思わず買った自販機のジュースを飲んだとき、
嬉しくてニヤける。
 
 
回りの皆がつらそうに真夏の駅のホームのベンチで電車を待つ表情を眺めると、
本当に、私には幸せなひとときがなんて多いのだろうと思える。
皆が知らないシアワセたくさん知ってる気がする。お得な人生だな。
 
 
 
18時過ぎたら疲労困憊、見た目も思考もほぼ壊れますがね。
 
 
 

2008/08/06

あかん。

生クリームとゼリー入りコーヒーフラペチーノ
今年は何杯ご縁があるかしら
 
今年はバージョンアップ

2008/08/04

私の評価

私の評価
ある方の奥さまにいただきましたの。

keruさんを思い描きながら筆を走らせたと家内は言ってたよって。


どうよ。

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »