« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008/11/22

毛皮は着てなかった

今日は、Harper's と山崎のソーダ割で美味しいご機嫌。
ほんとの最終電車に乗るつもりの北新地駅。
びっくりした!
トイレにUCCコーヒー片手にタバコを吸う
クルエラ

Photo

が、いた。
びっくりした!

2008/11/16

すぎさまネタ。

新適で大手前に行った帰りやったんやけど、

一日のスケジュールが思いのほか早めに終了した。そやそや、すぎさまの事務所が近いし、電話してみた。久しぶりにcafeしない?って。

彼は、おない年。まっ中年同志には間違いない。専門学校の時の仲間の一人、一緒に勉強した仲間ね。彼も開業組で、それもそれなりのキャリアも持ってる(はず!?)現在は、とある専門学校の(多分?カリスマ)講師。それも何故だかバツ一独身。

恐ろしいほどの根拠の定かではない自信過剰と、気持悪いくらいの謙遜と、殴りかかりたくなる程のアゲアゲ営業バリ誉め混在のトーク。←これだけ書くとムチャやな奴になるはず。それが、すぎさまの不思議なところ、全く嫌みなく漂漂としたゆるり愛されキャラ。そして、なんといっても間違いではない丁度具合のよい程度の男前。

(金稼いで、おらおらキャラならモテルこと請け合いよ)

「新適かぁ~!仕事あるんやあ~、いいなぁ、羨ましいなぁ、ボクなんて仕事全くないからさぁ」

って相変わらず嘘っぽいセリフ吐いてた。(私は実はすぎさまの仕事ない申告は真実でないと疑ってる。実はコソコソ隠れて割に大きめの仕事してるんじゃないか!?)

今日だって、大きなビジネスバッグ抱えてる。

「だって、仕事だったんでしょ!?」

「なんでぇ、生保会社の人と会ってただけやもん~」

「それって、仕事ちゃうん?ベラベラ喋りまくてきたんでしょ」

「そやけどさ~お金にならんもん~」

「ほんまさ、ボクなんてお金稼げないから、一日なぁんにも食べないで、なるべくジッとしてようと思ってるんやんか、お腹空くとお金かかるしね」なあんて発展途上なセリフばっかり吐く。

二人でお茶飲もうと入ったカフェ。「いいよ、ボクがご馳走するよ、でも高いのダメだよ、こんだけしかお金ないから」ってポケットから小銭を出す。見たところ1,000円弱の小銭チャラチャラ。(ホントかなぁ!?)

「ケーキ食べようかな」

「ダメだってば、コーヒーだけにしてよ。それもオーソドックスなやつね」

じゃぁ、自分で出すってばさ。

「いやよ、意地悪止めてよ!ボクの奢りで普通のコーヒーにしてよ、また次回は高いものをKeruさんにご馳走になりたいからさ~」って、こんな感じ。

っでも人事制度や給与の話になると、一瞬自信満々。喋りになるとなめらかで自信満々。「でも、ボクって喋らない方がいいと思うんだよね」

って、唯一の強みを自身で理解していないみたいだ。

あなたは、自分の売り込みが間違ってないか!?って言う私に

「だって、仕事いっぱいきたらさ、Keruさんみたいに必死で頑張らなあかんやんか!?それも、いやだしさ」

でも、帰り際、日暮れが早くなってきたことに。。。

「そやけど、寒くなって昼間が短くなると、”人肌”恋しくなるよ~」って言うから

「それって、シモねた?」ってオコチャマな私の理解浅はかな質問に

「よ~わからんけど、これが寂しいってことかな~?」

50歳間近にして人生をよく分かってない中年オトコすぎさまと中年オンナkeruは、それぞれの事務所へと戻りました。約1時間の会話は全く重みのない、中身のない薄っぺらなものだったような気がするなぁ。

でも、いい奴やし、いっか。

所信表明。

もしかしての忘年会シーズンに突入!?(忘年会=年末ねbleah

(これをなんで判断するかと言ったら、私自身の精神状態。

なんだか知らないうちに昼間はかなりテンション高め四六時中何かに急きたてられる感で緊張状態、夜中は所以無き強迫観念にうなされ緊張状態。。。←これが私の毎年の年末感←師走とはよく言ったもんだ)これって、完全にド日本人のパラダイム。。。?12月に何が始まって何を締めくくるのか!?昔の人はエライ!?私はドップリ日本人だから、年末近くになると、とにかく締めくくりたがる。。。( ̄ー ̄)ニヤリ

先週は3回飲み会。
帰宅もほぼ最終電車の、独り壊れかけの中年オンナ。

今週も早めの忘年会とそれらしき宴会で3日は飲み会模様。

そろそろかぁ!?
毎年そう、どれもサボる訳にいかず、体調管理は万全に、年末の繁忙業務は滞りなく、気分はハイテンション維持のまま一気に働きrock飲みbeer歌うkaraoke(?)
毎年の12月の我が家は、娘たちにもハイテンションを押し付け、お正月まで全力失踪(疾走!!)。さおちゃんは受験生、頑張ってねっpencil応援しています。

気がつけば、いつの間にやら元旦の朝。平和に元気に溌剌と一年の始まりを迎えたい!

これからは、、
壊れたオヤジたちのエピソードはてんこ盛りだし、

年末のご挨拶と営業で山盛りの方々とお会いし、

今後のわたしの一年、

いやいや将来、

いやいや老後が変わるかもしれない。

疲れるししんどいけれど、楽しくもありワクワクする年の締め括り。

頑張って、楽しむぞぉ~!

みなさま、よろしくう!!

大きな成果を出す人は、問題点に集中しているのではなく、機会に集中している。
スティーブン・R・コビィpencil

Photo

続きを読む "所信表明。" »

2008/11/14

気に病まんでも。

年内のスボット業務が全て終了してしまった
 
ホワイトボードが哀しそうに風にはためいて…(んな、訳ないし。しょうちゃん先生も「あっ、可哀想に仕事あらへんやんか」)
 
 
ほっといて、
私らぐらいのレベルせいぜい、こんなもんやし。
 
実力の差やし。
 
必死でエラそぶっても、稼げるオンナにはなれないし。
 
って、仕事ないっ、仕事ないっ、
 
って言っても、年末の大きな業務が残ってるし、年金特別便はたまってるし、通常業務はある、ある。新適や許可申請もある。
 
仕事ないっなんて、おバカなこと言ってるからバチが当たりました。
 
バタバタです。
昨日辺りから、あちらこちらから、呼び出しがかかります。隙間を縫うように約束をいれます。小一時間くらいの書類作成が間に入ります。
 
昨夜も急な「急ぎの契約書」の件で「来て来てコール」
相談事があって「来て来てコール」
 
電話じゃダメみたい。直接お話しなきゃ。
 
ご飯返上で、泉大津→交野→大手前→14時半に一息ついて地下街ランチ。
 
 
「そんな店あるかぁ?」事務所が近くなので、ミッション終えたしで、お茶した杉さま。
思いの外、当たりマークの独り飛び込み洋食屋ランチ。
 
 おいしかったんよ。
 
今日はわりに全て滞りなく進捗。
 
人生て
やっぱりバランスいいもんだ。
 
これだけでモチベーション上がるわたし。
レベル低いのは、わたしか!?

やっぱり

やっぱり

空が青いと
気持ちが和らぐ。

11月の空の青さじゃねえよ。

覆水盆に返らず。。。

Daiya_2

向って左側がピアス穴を開けた時に買ったピアス。

私がよく”一張羅”という表現をする、これ1個しか持っていなかった。

ピアス穴を開けたのは、あかちゃんが小学校入学した年。だから9年前かな。

毎日毎日コレだけで十分だった。だって本気で気に入っていたもの。

そのピアスを片方落とした。どこで落としたかなんかわかるわけない。。。

悲しいsweat02

(今は恐ろしいほどのプラチナ高騰で同じものを買うのに1.7倍くらいの値段するんだって)

これは当時15万円だった。

考えた挙句、右の大きさに変えた。今の私に分相応かと思ってさ。

気に入ってはなかった、だって!予算だけで決めた不本意な買い物だもの。(決してお金がないわけじゃないのよ!買ってもらえる人がいないわけじゃないのよ!、間違えないでね)

それなのに、また片方を無くした。。。

たった2週間のピアスだった。

ダメだな。もうピアスなんて付けてはいけないってことかな。。。

悲しいsweat02

私の人生たら!こうやって、無くしてばっかりじゃん。(ホンマ自分で買っては自分で無くす)

xmas無くす以上に、GETしてるものは大きいけどね。(自分でフローしてもダメかっsweat01

思いっきり大きいダイヤshine欲しい!!

実はね、このピアスを購入時に隣に中年カップルがいてね(どうも夫婦には見えなかった。私の一張羅のピアスが4個くらい買える指輪を買っていた)それを、横目で見ながら、

不本意なピアスを購入してしまった。まだまだ、修行が足りない。(思わず、とり乱した)

冷静さを無くし、判断力を無くした、末の買い物をしてしまった。やっぱり、同じ大きさの無くしたものをオーダーすればよかった。。。

覆水盆に返らず(ごめんなさい、ゴロだけで間違ってる)後悔先に立たず、転ばぬ先の杖、船頭多くして船山に登る。。。

もう!ほっといて。

2008/11/01

秋の行事。

今日はえんそく。

アサヒビール大山崎山荘美術館soonサントリー山崎蒸留所soon天婦羅の三笑亭で舌鼓soon天王山のふもとの景色を楽しみながら島本町界隈を散策。

↓三笑亭

Photo

↓蒸留所の樽、これで”ウイスキー山崎”を寝かせるんだよ。(って小学生レベルの感想)

Taru

匂いがさ、USJと似てる。

でもさ、ウイスキーって大人の響きじゃん。最近やっとウイスキーも美味しいって思う。来年年女を迎える頃になってやっと知った大人の世界って感じ。

いい響きね。しかしこの頃、”結構私ってオトナじゃん!?”って感じることは多いのよ。ところで”山崎”の12年もんと15年もん、やっぱり味が違うのか!?

誰に聞いたらわかるんだろうか!?周りを見渡してみる。りえちゃんとほんくん、ダメダメまだまだオコチャマ34歳。Mr京大は48歳大人の味がわかる年齢のはずだけど、彼は天然小学生レベルだし。。。あっ舘先生なら大人のお酒の飲み方ご存じのはず、っで聞いてみた、そしたら渋い声で「そりゃ、ちがうな、深みが。。。」いつもはかなりの大阪弁で「でんがな、まんがな」連発だが、なんだかダンディーなお言葉をいただきました。

お天気に恵まれ、のんびりとぶらぶらプラス先生にご案内いただいた散策は秋のご馳走、普段のガチャガチャした時間とはかけ離れた異次元の空間だ。

15時に解散となって「大阪行きの切符」を手にする私に、先輩のよ~こちゃん。

「ちょっと!カラオケ行くよ!切符は払い戻しよっ!」そして移動しやっぱりのジャンからkaraokeこのとき、移動したのは風光明媚山崎から最も近い繁華街のあるT駅。(こちらは、通常の大阪の夜と変わりなく)

その後は②時間の歌いまくり。時間は早くともお決まりのペースで壊れる(よ~こちゃん親衛隊さながら)反省お三人チームsweat01その後6時半に解散!

しかし、それで、終わる私ではないんだよ。

10月の31日まで何やら業務繁忙で3週間休日返上で乗り切った私。仕事が落ち着いたせいか、このままでは終わる訳にゃいかんぜ。

T市在住の明菜ちゃんと瞳ちゃんにメールを入れ、フラメンコのレッスン後に合流。

加藤あい似のあっちゃんと4人でお食事。

話も盛り上がり、最終電車でご帰宅。

アルコールにめっぽう弱いkeruちゃん、サントリーのハイボールとてんぷら屋のビールとカラオケと食事会の酎ハイでへべれけ。

楽しかったなぁnotesたくさん遊んだ一日でした。たった一日の秋らしい行事でした。

明後日はゴルフ。練習しなきゃね。

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »