« プレゼント | トップページ | 大晦日イブ »

2008/12/26

あり得へんっ!ネタ。

今日は納会、

ではなく普通に
電話があり、
クレームがあり、
「書類みてもらえますか?」
「本日郵送しますね」
「明日は時間ありますか?」
「月曜に来てもらえますか?」

バタバタしてる間に夕方になり、大掃除どころか、掃除機すらかけられなかった。何とか一人きりで29日までに掃除しなくちゃ。(自宅もボロボロ)

19時お客さんとこからの帰り道、ぼぉ〜っと電車で携帯を眺めて、おもむろに皮手袋のまま、
携帯電話をコートのポケットに入れようとしたとき、
皮手袋のどこかに携帯のどこかがひっかかった、

携帯電話は私のコートのポケットには入らず電車内を

つる〜っと

滑って移動した。

「?!」

車内のたくさんの人々の見守る中、
私の携帯電話は、
一向に滑りながらの移動を止めず。

その瞬間っ

sign02sign01

駅に着き、

電車のドアが普通に開いた。

すると私の携帯電話は

何の違和感も物音も立てず、極々普通に

「ぽとん」

電車とホームの狭い隙間に姿を落とした。

私の頭の中に
大きな赤い絵文字が描かれた。

「残念っsign02

隙間を覗くと、なんとか無事な位置に私の携帯電話は転がってる。(無事な位置でなかったとしても、電車を大声で止める訳にはいかないがね)

しかし、いつものように冷静沈着な私は判断は誤らないのさ、
電車を降り、ココよ、ココと駅員さんに目で合図を取り、電車と電車の安全な時間を使って携帯電話を、高枝切りハサミみたいな小道具で難なく拾ってもらったさ。

ただ、
電車は2台見送ったし、
同じ車両のみなさまと、
ホームに居合わせた皆様には

かるい
失笑をいただきましたがね。

さいていやでっ

« プレゼント | トップページ | 大晦日イブ »

びっくりした。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206078/43539205

この記事へのトラックバック一覧です: あり得へんっ!ネタ。:

« プレゼント | トップページ | 大晦日イブ »