« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009/07/31

だからブタるねんパート2

また、こんなものを〓
抹茶小豆玄米シェーク
2009073117010000

ほんまアカン。
(昨日から
体調悪い。
しんどい。
だから仕方なし)
しゃあなしやさかい。
最近、
まったく
頑張らないオンナです。
こんなオンナは
お嫌いですよね。

2009/07/30

騒々しいヤツ。

電車にセミがいてね、

2009073014110000

じいじい
大騒ぎな訳。
見て、
この車両。
みんなセミが怖いらしく、車両を替えてしまってさ。
ほんま他の車両は結構満員。
大学生もサラリーマンも、セミのじいじい飛び回るので車両変えてしまう。
私は喋り疲れて頭痛いから車両変えもしないで、
ぼお〜て。
すると
どこにでもいる夏休み風、小さな女の子の手を引いたサラリーマン風お父さんが乗ってきた。
お父さん、みんなが見守るなか普通にセミを右手で押さえて、
車両の外に窓から
ポイ。
私の隣のイケイケ女子大生3人組から
拍手が
私も一緒に拍手を。
お父さんは(?)
惚れたわ。

ほんまにもって。

今日も(?)早く帰宅。

(最近ちょっとヒマな気がする。私たちの仕事柄”ヒマ”だと落ち込む、精神状態が悪くなる。”忙しい”と疲れるけれど。いまのこの”ヒマ”な状態を恐れて最近のい精神状態が悪かったような気がする程)

⇒最近、今日は早く帰宅する日が多くなっている。

そしたらさ、

耐えられなくてさ、

気を失う訳さ。

今は夜中の1時20分。

気が付いたら、こんな時間になっている(流しやテーブルの上が食べた残骸だらけだ)こうだから、ちっとも"ヒマ"を楽しめないんだ。

早く帰ったら、必ずと言っていいほど時間を無駄にしています。

だから、なぁんにも片付かないんだな(反省sweat02

2009/07/29

だからブタるねんネタ。

これ、大好き。
ご存じですか?
騙されたと思って駅の売店にて購入してみい。

2009072916140000

そこらの
ケーキ
抜いてると思う。

2009/07/27

最近、意外に意味不明。

自分で制御不能。回路がどこか飛んでしまう。
これって不安
無意識の行動を意識下に置くように頑張らなくちゃいけないんた。
自宅近く駅からJR通勤定期券で通う。しかし、無意識に阪急ピタパをピッする。急いでるのに迷惑そうな顔する駅員さんに頭下げて取り消し処理をしてもらわなくちゃならん
朝、歯を磨こうとして歯ブラシに付けたのは洗顔クリーム、口に入れた味の不味さで気が付く、
まったくう(よ〜こ部長はチューブマーガリンと見誤りトーストにハンドクリームをぬって口に入れたそうた、〜これよりは随分マシかなと思う)
コーヒーにフレッシュクリーム入れたつもりが、入ってるのは空容器、あら?よく見ると、本体クリームは生ゴミと共に排水溝投入卵焼きつくろうと、卵3個割り入れたボールには卵のから3個、中身はやっぱり排水溝
いくら気を付けてもシャンプー流して、リンスの代わりに又シャンプー、ホンマに私ったらぁと突っ込みながら又シャンプー。
いったい何回洗うねんっ
朝外してココに置いたはずの腕時計がみつからない、ホンマ乗り遅れるっちゅうねんっ私は腕時計がないと1日憂鬱やねんっ、仕方なしに、もう一個の腕時計はめて通勤電車。
やれやれと、つり革持ったら
左腕に二個の腕時計。
何か手首が重いと思ったよ
車で出勤し、普通に帰宅し自宅のガレージに私の車がないの気づき、
車を事務所近くに置き忘れた事には全く思わず、
「盗難!?」
と、冷や汗をかく
全くもって、
情けないと
哀しくなる。

2009/07/23

危うく、くれ〜ま〜

今日は業務の合間に税務署へ『納税証明書』を取りにいった。
 
 
八尾から西宮への移動、非効率だが次に中央区にいかなくちゃならん。税務署はお役所だから17時には閉まる、だから非効率も仕方ないのだよ。車で出掛けたときに、車じゃないと行きにくい用事も済ましとかないとね。
 
 
 
わたしは『ローン事前審査』を受けるのだ。半分本気で、半分ひやかし。
 
 
 
 
ところで、
私たらこういったお役所申請慣れてるから抜かりなく申請書に納税証明書1と2をと記入。本人証明も印鑑ももってるしね。
 
抜かりはない。
 
はず
 
 
 
ただ、書類を受理した担当者がイマイチなイメージ。
いやいや、
人は見かけで判断しちゃダメダメ。
 
自分が急いでるからって、カミカミグダグダ要領の悪い質問に説明にイライラしちゃダメダメ。
 
がしかし、やはり何だかドン臭い。16時45分に着いたから15分で税務署出発できるはずとの計算はどうやら当てハズレ。焦った表情でいろんなデスク走り回って聞きまくってる。
 
 
なんかね、わたしはちゃんと納税してるが、源泉があり還付になるのね、それは仕方ないの。
っで、ちゃんと簡単に納税額が出てこないみたい。
 
 
どうやら、わたしの多分、ものすごいセンシティブな情報パソコン画面を5〜6人で取り囲んで、電卓叩いてヤイヤイ騒いでる
 
ほぼ、本日の業務滞りなく終了するはずの15分前に飛び込んできた、
この態度横柄、
下手な説明を分かりやすく言い直すオバサンの面倒な請求に、ヤレヤレ表情にじみ出とるよ、きみたち!
 
 
またまた、さっきの要領悪い担当者が汗かき走り寄ってきては、なんの説明もできずに
「お時間かかって申し訳ありません。もう少しおまちください」
 
 
こんなときに
CSよ。
担当者以外は私が見つめて(睨んで)も、視線を外す。
 
待つこと
40分。
やっと出てきた納税証明書。
 
私のイライラは爆発寸前。理由は聞かなくても理解できる。説明不足と、なんか私がいけないかのようなちら見の疎外感。
 
 
「2400円いただきます。」
 
「はっ?」
こんだけ待たせて正規のお金とるの?
マケテはくれないの?
 
あなたたち、
行政サービスて言葉の意味は何?
全くなってない!
完全なサービス提供できてないやん!
サービスなんて言葉を簡単には使うなよ。サービスは見えないもの。客が決めるのよ、サービスに対する満足は!
 
あなたたちはサービスを語るな!お客様というな!
納税者といいなさいな。
サービス料なら払えないが、
租税公課なら仕方ない。
払っちゃるわ〜!!
 
 
 
なんて、いう訳ないやん。
さっさと次行こっと。
 

誘惑。

また、ご購入。
スタバ
コーヒーゼリーフラペチーノキャラメルソースかけ

2009072312030000

カロリー高っ
誘惑。
すたばのお姉さん、まるやまバリの超笑顔で
「おきゃくさま今ならキャラメルソースプラスも無料でお出しできますよっ」
「delicious」

2009/07/19

家族パーティー、何の?誕生日。

家族パーティー、何の?誕生日。
今日は夏ゴルフ第一段。

出来映えはヨチヨチヘロヘロ。
キャディーさんは18才高校少年。
相変わらず、口の減らない私ね。いや、だけではないな。
お互い様の方よ。ご一緒は。


夜は
家族
Birthday
ば〜りい

お迎えも支払いも
私ね。


また、あしたも
早朝夏ゴルフ。


大丈夫か〜あ?

2009/07/18

大公開


birthday
いただいたもの一覧。

わたして、
この年にして、プレゼントなんて、
幸せなオンナやなあ。

しゅうちゃんから

私のイメージの優美蒔絵ボールペン、鶴の絵なの、さとみちゃん曰く”イメージないっ”

いやいや、繊細な女性って感じじゃんよ?ありがとう。

Rimg04811

さとみちゃんから

欲しかったやつ、二人でUSJでお揃にしようかと相談してたんだよね、カワイイありがとう。

Erumomaka

マルゴさんとなみへいから(なみへい気を遣ったな、どうしたんだろか?マルゴさんごめんね、ありがとう)私が一番欲しいだろう物を探してくれたらしい。“欲しいもの?はビルディングだけれど?”むちゃカワイイ、ありがとう。

Callawayboll

Callawaymaka

それと、オオモメしたブタ。これは私がムサシに行ったとき踊る姿の余りにも健気でかわいかったものだから自ら購入したもの。」これは380円だと言ったら、あるお偉い方が

「いくら?お金払うからそれプレゼントにするわ!!」って450円ジャラジャラでくれた。

「ちょっと”金で解決せんといてくださいよっ!」

って突っ込んだら

「??なんで?金で解決できない問題か!?」ってお話しになりませんでした事よ。

まっ、シャイな方ですし、照れていらっしゃるようですから大目に見ますわ。ありがとう。

Photo_2

皆様のプレゼントをみて翌日にオレンジが持ってきてくれた。

いつものコテコテの大阪商売人言葉で「これ、アルコール入ってまへんし、壊れまへんさかい、よろしおまっで」ご心配までプラスしていただき、ありがとう。

2009

誰だっ?

上納品(年貢)だなん、て言うのは!??

気持ちだけでもうれしいです。

みなさま、本当にありがとう。

2009/07/17

お誕生日ですけど、なにか問題でも。

今日はわたくしのお誕生日なんです。

苦労したばっかりに、ちょっとフケておりますが本当は意外に若いんですのよ。

(以前にGLAYのTERUクンの誕生日に間違えて「オメデト~!」メールを送ってきた書記長に「今日が本当の私の誕生日だけれど」ってメールしたら、「触れたら、怒られるって思って遠慮した」みたいな失礼な事をいう不届き者がいる)

ブログに掲載しておりますが、昨年の誕生日当日は勉強会メンバーにご飯ご馳走になりました、一昨年の誕生日当日は確か勉強仲間とのビアガーデンでケーキと花束貰いました。

一昨々年の誕生日当日は保険会社の所長と教育担当に韓国料理をご馳走になりました。

今年は無謀にも自らお友達を召集しまして、“楽しいカラオケ”とはぐらかして、やや脅しとも見える誕生日会に無理からそして強硬に開催の運びとなりました。ケーキは自分で用意したの。手ぶらで来てねって誘ったにもかかわらず。

みなさまからプレゼントが。。。sweat02(半泣き)

お一人のみ、450円チャリン現金で済まそうとする方がいらっしゃいましたけれど。

このメンバーでのカラオケは終わりがなく、力尽きることなく東西線最終電車まで続きます(東西線以外の方はすべてタクシーでお帰りです。

お誕生日ですけど、なにか問題でも。

そして今日は絶対に、

セールに行くぞといつも服を購入するセール案内はがきを毎日眺めては決意を固くしておりましたから、何が何でもと必死で業務をこなし、16時20分から約1時間をセール活動に充てました。今日のセール活動は有意義で、(おわかりかどうか知りませんが、買い物も”運(出会い)”なんですね。出会いが無い日は頑張っても気に入った物とは巡り合えない。出会いがある日は欲しいと思う物に出会えて気分もすっきり充実感を味わえます。

今日は”運”があった。気に入って手にしたジャケット、パンツ、スーツ全てサイズが問題なく、自分で身につけてしっくり似合う気がする。いつも、こうではないからサイズが合えば購入する。今日はスーツ2着とパンツ2本、Tシャツ2枚ご購入。だから、かなり充実したセール活動だと言える。

結構、気分がよい。

っで、気分上々。

で、カラオケパーティーでは相変わらず壊れてしまいました。

壊れる私は、機嫌がよいってことなのよ(しょうchan先生が「なんで、自分今日はそんな機嫌悪いん?!」って何度も何度もおっしゃったけれど、誕生日は照れ臭かったのでフテ腐れた表情をしていただけで、本当はご機嫌最高潮でしたのよ)

楽しいひと時でした。

ひとつ年食ったkeruですが、皆様今後ともかわいがってね。

Photo 口いっぱいに焼きそばやたこ焼きをほおばり、時々むせたり、

口の周りをなまくりーむだらけにしてる”しゅうちゃん”は女性陣の”カワイイ評価”を独り占め。

2009/07/15

神出鬼没

お客さんとランチ行こうかなと、事業所を出たとき、、、

なみへいから電話

「なみへいでございます、おせわになります(っと、ここまではいつもよそ行きの声でハキハキと喋る)(急にヘラヘラト~ンに変わる)

「あのさ~今どこぉ~?」

「お客さんとこ」

「なんやぁ~事務所におるなら、お昼一緒に食べへんかなぁっておもってさぁ~残念~」

「マルゴさんいるよ」

「じゃ、マルゴさんに℡してみようっと、じゃあ~ねぇ~え~」って相変わらずヘラヘラモード。

そのまま、またひと仕事終えて事務所に戻った。

「ただいま~」って声をかけると、いつものようにマルゴさん。

「おかえりなさい~、お疲れ様です~」

嫌な予感がする

奥の今は座り手のいないはずのデスクから、作りもののバスガイド風に(おちょくった)

おかえりなさい~おつかれさまですぅぅ~」

おつかれさまですぅぅ

おつかれさまですぅぅ~

「全く、何回いうねんっ!」

ほんとうにお疲れ様でございますぅぅぅ~

ヘラヘラなみへいだ。

ほんと、こやつは神出鬼没でいつもヘラヘラモードで。

笑えるtyphoon

2009/07/14

USJやったねん。

わたしの所属する、とある遊びの会(?)でUSJへ。わたくし宴会担当です。
ハリウッドドリームライド。新しいジェットコースターです。
隣に乗ったMr.京大。
「おれ、ジェットコースター大好きやから、全然平気。みんな根性ないなあ、えへへ。」て、比較的こういう類いに強い女性陣に混じって参戦。

2009071408200000_2

スタートして10秒経過後から奇声連発。
「こわい〜こわい〜、これはこわっこわっこわっ」
終わった後、
「気分悪い」
わかりやすい方だ。

血液型

うちにいらしたMont氏。

今日で最終日って日、私は一日外出で、だからマルゴさんと二人で繫昌そばでランチをしたそうだ。

その時の彼の会話をマルゴさんが打ち明けてくれた。

「keruさんの血液型がえぇ~(A)型ってのは、絶対にあり得な~いっ」ってMont氏は大笑いしたそうだ。

私には意味がわからない、A型に絶対に思えないってどういうこと???

確かに神経質ではない。

確かに細やかではない。

確かに完全主義ではない。

確かにきっちりしたイメージではない。

でも、私は自分のことを日本人の最も多いパターン典型人間、一般people型人間だと自負してる。思考回路も、モノの嗜好も、個性という点からも特に目立つ、そして際立つところはなく極々普通の一般的な人ですから。(ちょっと、強いて言えば”普通のオバちゃん”と区別できるのは、”おっちゃんぽい”ってことくらいか!?)

彼は、私が(売り上げがイマイチが原因だが)、最近結構落ち込んで、だから帰宅していつもは1本しか飲まない酎ハイを2本飲んでしまう、と喋っていたところを取り上げて、

「あの人が"落ち込んでいたsign01”なん、あれが”落ち込んでる状態sign01”だとは信じられない」そうだ。  

マルゴさんは

「ブログにも落ち込んだりするって書いてましたよ~」ってフォローしてくれたそうだが、彼は全くもって信じられないらしい。

約1カ月のお付き合いで、一体彼は私に対してどんなイメージを持ったのだろう???

やっぱり

「鉄の女」にみえたのだろうか?

あり得ねえよ。(ホント、なよなよ、ぐじぐじ、めそめそ、してるしsweat01

2009/07/10

あぶねっネタ

本日は車で移動。

雨でしたよねrain

山道を走って事業所へ。

2台前にダンプカー。1台前は4トントラック。

ダンプカーのノロノロさにちょっとイラッ。約束の時間もかなりロスしてる。この様子だとダンプでは曲がりきれないくらいの最後の何本かのヘアピンカーブは、一体どんなペースで走る羽目になるのだろうか(ちょいイラを何とか落ち着かせようと我慢~だから、車での移動は精神衛生上良くないんだよ)

そしたら、ダンプカーは左折。(よかった)

そしたら、前の4トントラックはブイ~っと速度を上げて走りだした、かなりお急ぎの様子。多分、前の車もさっきのダンプのノロノロにイライラしていたんだなと、納得。私も付いて走る。

その時

sign03

カーブとカーブの間で、前のトラックが右折?

sign02

ちゃいました、雨で路面は滑ります。

"スピン"でした。

広くはないカーブとカーブの山道で、いきなり真横になって止まったトラック。

あぶねぇ。

真後ろをくっついて走っていた私は、咄嗟にどうしたんだろうか。トラックの尾っぽの隙間をギリギリすり抜けた。ブレーキをかけてる暇はなかった。

「あぶねっ」

トラックが一瞬右折するんだと思ったんだよね、おバカな私。

雨の中での、気の緩んだ運転はホンマ

危ないっすよ。

Cocolog_oekaki_2009_07_10_23_38

2009/07/05

無謀な提案。

あるパーティーの席上で。
 
 
Mr.京大が、私の隣の席の同業Mrs.ガーデンに話しかける。
(彼は以外に社交的で。物怖じなさらないし、物事深く考えないし、しかし人望厚くお人柄がよろしいのよ、要は見掛けも中身も人間がデカい。そして、それでいて総体的に"天然キャラ"になる所以が、なぜだかここらにある!?)
 
 
無謀な提案。
それは、、、
センターテイル先生ご夫妻と自分と私を設定してのゴルフ交流戦。
(注)センターテイル先生とMrsガーデンは、ご夫妻ね。センターテイル先生のゴルフは言わずと知れたカッコイイ腕前、の様です。〜私には、スコアと噂しか理解できてませんが。
何ともナイスな紳士で、仕事も事務所もデカく、業界では名の通った仕事のできる方。スキーも最近1級を北海道でとったとか、スポーツにも長けてらっしゃる。
どかに似た人の話はある〜「デキるオトコは、仕事も遊びもデキる!」を立証する一人だ。
そして、ご夫婦仲むつまじく一緒にいらっしゃる姿は羨ましい限り。
 
Mr.京大は、
そのMrs.ガーデンに
私に一度も何の提案もせず、そして私に何の同意も得ず。
 
Mr.京大たら最近は練習の成果発揮して調子のよいもんだから、無謀にもマジで対抗戦だと意気込んた、
(私は否定したよ)
 
 
美人で、私と違うしとやかMrsガーデンは
にこやかに微笑んでいらっしゃったけれど。
 
「もう、勘弁してくださいよお〜」と、私はかわしたつもりだった。
 
 
 
その翌週明け、
 
 
センターテイル先生から
「対抗戦お受けします」
 
先生のホームコースと日にち指定しての
メールが届いた。
 
 
Mr.京大からは
その前日もゴルフ予定ありだし、真夏に連日プレーだと週明け仕事にならんと渋る私に
「先生からの直々お誘いだし、多少しんどくても予定ないなら無理してください」
 
 
私の苦難は
はて、どこだろうか。
 

2009/07/01

いちだんらく。

sweat02魔の6月終わっちゃったねぇ。

昨年も同記事UPしてるけど、私にとって”梅雨は最悪な季節”なのよ。誰でもそうかもしれないけれど、以外に元気なkeruさん唯一体調崩しやすい時期なのです。(以前のブログを確認してください)

ちょっと思い出したことがある。

忘れられないのだけれど、あれは高校2年生だったかな。(忘れとるがなっ)

あれは朝礼の朝。1978年6月12日

時間ギリギリの朝礼。教室にカバンを置いて、慌てて校庭へと猛ダッシュ。。。と、踊り場の一番上でツルリと滑った、至極普通に。

「あ、あぶね!落ちるところだったsweat01」2、3段の階段を踏み外しながらも、手すりを持った。

と、思ったのは何故が、単なる思い込みだった。

そのまま、4~3階の踊り場からの階段全てをほぼジャンプ!飛び降りる羽目になった、と、

Cocolog_oekaki_2009_07_02_09_01

そんなぁ、私がぱーふぇくとな着地をする訳がない!!!。「ぐにゅ」足首をグネった着地だった。

右足首に電流が流れたみたいな痛さだった。吹っ飛んだ上靴を履こうとしたが、足首はプラプラして履けない(汗)、でも遅刻する。。。上靴を手で持って、足を引きずりながら何とか校庭へ。

「大丈夫~顔色悪いよ」って、靴が履けないうえに、足首痛くて立ってられない私に何人かの友人に声をかけてくれる。

「階段から落ちて足首グネってさぁ、捻挫でもしたかなsweat02

陸上部所属の友人が言う

「捻挫したら、痛くて歩けないよ」(なるほど、なんとか歩けるし、痛いのは今だけかもしれない←楽観的でしょ)

そのまま、朝礼は何とか持ちこたえたが、足首のしびれはヒドい。(保健室行ってシップでももらってこよっと)上靴ぶら下げて保健室へ。

「すんませ~ん。階段から落ちちゃって、捻挫したかもしれません~」

保健の先生が「どれどれ、靴下脱いでみ」って言うから、しびれで殆ど感覚のない右足靴下を何とか脱いだ。

「???!」

「keru、あうとぉ~!」

私の足首は、倍以上腫れあがり”えれふぁんとの~ず”状態(これは、後に私の友人が付けた至って失礼な”あだ名”です。

「骨折でしたsweat01

その日から、年頃”せぶんてぃーんさま~”は重いツラい暑い痒い臭い五重苦ギブス松葉杖生活になるのでした。

つづく。。。

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »