« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010/07/27

げ、不覚にも。(後日談付き)

2010072412370000_2

今日はお客さんと約束ないし、

来週に向けての事務所仕事。

あっぱっぱ~(※注意)ないでたちでカリカリサクサクと
一人仕事を効率的に
やっちまいます!予定でしたが、

賑やかな商店街からのお祭り音に、
まったく進まない仕事の
自覚すらなく、

来週きっと
精神状態崩すんやろうなあ。

わかっちゃいるが、
最近
アカンなあ。

年くったからかなあ。

まあ、
気にしない
気にしない

お祭り観にいこっと、
え?やはり独りやでえ。

ほっといてくれる!?

(※注意)あっぱっぱ~について  普段着のことです。

4fa1bdf4398e56ed704d19dee5bac05e

それがですね、あまりのお祭り騒ぎに

耐えられなくなって午後5時頃フラフラと事務所を抜け出し商店街あるき。

そうだ、今日は特別!フランクフルトとソフトクリームを買おうっと。

もちろん、事務所に持って帰っていただこうっとおもったんだ。

だが、人の多さになかなか事務所へ辿り着けずとあまりの暑さにソフトクリームは形状を崩していく。。。

仕方なくソフトクリーム年甲斐もなく恥ずかしそうにぺろぺろと商店街の端っこを歩いて事務所に戻った。

タイミング悪いオンナだぜ、全く。

しょうちゃんとばったり会った。

「ジブン、おっかしいやろっ!」

ほんま、そないに言わんでも、いつもこの方は私にわざとケンカ売ってんちゃうか?。

ですが、先輩ですしね一応は言いましたよ。ソフトクリーム差し出して。

「食べる?」

「舐めまわしたソフトクリームをオレ様(そう言ったかどうかは別にして、私にはそう聞こえた)に差し出すなんて、

ジブン、おっかしいやろっ!」

社交辞令やっちゅうねん。

2010/07/25

1970年のこんにちは( 告白編)。

2010072516110000_2 

わたし、
大阪万博

5回行きました。

夏イベント第2段!

夏イベント第2段!
今日は朝から事務所仕事片付けて、

午後から
灼熱
万博記念公園にで
センターテイル先生からいただいた

FM802
MEET
THE
WORLD
BEAT
2010

夏のライブ
やっぱり
嫌いじゃない。
(仕事さえ、ちゃんと片付いてたら)
来年も来たいなあ。


え?
独りやけど、なにか!?

2010/07/24

心配なし。

2010072511100000_2

2010072511110000_2

天神祭。

ちゃかだくん好きそうなギャル御輿やら。

どこから
集まったかと思うほどの
練り歩き。

汗が飛び散り
掛け声勇ましく。

ギャル男やギャル。
小さい子供やおっちゃん、おばちゃん。

暑さなんて何のその。

かっこいいなあ、みんな。

大阪、
大丈夫だなあ。

2010/07/23

契り締結。

あなたは誰と契りますか?(リンクに飛んでみてね)

永久の愛を誓いますか?

わたくし、先日ある方と契りを交わしました。平成22年7月16日、お誕生日の前日です。

永久の愛を誓いました。酔っぱらいの勢いでもありますが、当の本人たちはいたって真剣でした。

ただ・・・

ゴマ和えの空いた小鉢にビールを注ぎ、

3人で

きょうだいの契りをかわしました。

誰とって?

内緒。

長男と二男と、私が何を隠そう長女です。そしてオレンジはたまに会うとムッチャ仲良しの従弟だそうです。

50も超えたりの中年たちが、アホやと思うでしょ?

自分でもそう思うんやけれど、

楽しい仲間ひとたちばかりやねんなぁ、これが。

あ、私はやはり長女ですから、しっかり者の。

2010/07/21

醍醐味ともいう。

醍醐味ともいう。

夏限定メニュウ。
モスのカレーナンチョリソ
 
 
 
これと
スタバ
コーヒーゼリーフラペチーノ
これがために、
激暑の中、死なずに働くのかもしれない。
 
今年も行き倒れにならないように、
毎日、
がんばるさ。

2010/07/19

まちがい。

まちがい。
この日焼けは
あかん。(片足だけだし)
スカート履いたら、後ろ姿が
不思議なものになる。かたっぼだけ、変な色の靴下履いてるみたい。

後悔→反省→後悔→開き直り。

2010/07/17

happy birthday!!

毎年、UPするので、今年も恒例ということで。

Thumbnailcaragq3y

ちゃんとお誕生日アピールしているため、みんなの記憶からこれが消し去られても決して私は許さず、何かしらの思い出作りを毎年毎年行っております。

みなさま、本当にいつもいつもありがとうね。

Thumbnailca12qawh

ことしはゴルフ。なんともなぁ。

っで、誕生日プレゼントをご紹介。

さおちゃんからロクシタンハンドクリームとソープ、「いい匂いなんだよ」って最近バイト三昧だからだけど結構高級なプレゼント、感動だ。ありがとね。うれしいな。

さとみちゃんからアナスイたおる(私がアナスイ好きとしっていた?、肝吸)ありがとね、。

なみへいから、iPhoneカバー天使バージョン&悪魔バージョン。最近のカバー飽きてきたら嬉しい、ありがとね。

しもぴ、パールのついたブックマーカー。最初、「あれ?これバターナイフ?」って言ったら、ひろいさんが「これ本のしおりですよ、keruさん笑かさないでくださいよぉ」って注意された、でも読書家の私の必需品だね(?)ありがとね。

fuちゃんからケーキやクッキーのマグネット、毎年いただくから、ちょっとしたコレクションになってきた。いくらワタシがキーウィアレルギーだって、マグネットにキーウィ付いてるからって気にしないよ。いつも可愛いのありがとね。

まるごちゃん、りらっちゃん、高級なモンブランのケーキありがとね。ものすごい繊細な栗の味がしておフランスのフリルみたいなケーキ、嬉しかったよ。

しろのカバーは欲しかったし、とっても嬉しい。毎年、毎年感謝です。これからもよろしく。ありがとね。

now-さん、おまんじゅうはやめてよ。オシャレな私におまんじゅうでおめでとうはあわない、でもありがとうございます。

中華ケーキにちゃかくんの手拍子ハッピーバースデーのお歌も感謝です。ありがとね。

みんな、みんな、いつまでも仲良くしてね。これからも頑張って生きていきます。

ありがと!です。

2010/07/16

まるご作。

まるご作。
今年の
作品賞おめでとう。

ちなみにまるごさん
長男4歳、最近は戦闘派。長女2歳半、ごまふりかけとナタデココ、バッグを肩にかけたらキメぜりふは「お仕事いってくるから。」

2010/07/14

よい日だわ。

やはり、一昨年、昨年から今年にかけて経済恐慌、わたしらも無関係ではなく。
 
 
しんどい会社の経営状態についての相談があり、胸を痛めておりました。
「他の顧問先はどんな感じですか?」の質問に、
「いや、自動車関連は一ヶ月後に40%落ちたときもあったけど、先日聞いたら昨年比、前月比かなり取り戻してる、と聞いてます。」同じような話をあちこちでし、頑張ってもらいたいと、体中より願っておりました。
ほんま、ほんま昨年比70%減!なんて話を聞いたり、
助成金ごった返した当初、これを.半年以上申請し続けなあかんとこに多分先がないんやろうね、
みたいな話、同業者として、顧問先倒産だとかった話がちらほら。うちはまだ恵まれていて、お客さんに顧問料相談乗ります、失礼な話だけど、うちの顧問料が足かせなったらヤダし。業績回復したらバンバンあげさせていただく、なんて提案したら。
「いや、頑張ってこれは払える頑張りはしますよ」なんて30歳台後半若手社長の心強いコメントもいただいたことがある。なんとか、なんとか景気回復してくれえ、そんな日々でした、長いこと。
 
 
 
 
 
 
それが、
この夏は止まっていた
「賞与支払います」の連絡が次々と入り、
「あ〜よかったなあ〜」と会社には言わないが、事務所で喜び。
 
 
そんな中、昨年辺りから、かなり、
私に風当たり厳しく、なんども大きな声で話がまとまらなかったI社長。
 
 
前回訪問時に、ひさびさにご機嫌で「またまだやけれど、やっと前月比、前々月比右肩にあがってきましたわ」
今朝の訪問時
「来月ひとり採用する」
 
そして
「keruさん、
この年になって、
やっと、
人生
やらなあかんことを、
やらなあかん時に判断して、
やってさえきたら、
自分の思い描いた図式通りに
なるもんやなと、
わかりましたわ。
言ってる意味、わかりますか?」
 
 
「いい言葉ですねえ、私はまだまだ実体験ではないですが、そうありたいと思い、日々生きてるつもりです。」
 
「だから、keruさんもそろそろ彼氏を作った方がいいですよ。」
 
「・・・」
 
 
(なんで、「だから」なんだ?せっかく誉めたのに。)
 
)
 
 

2010/07/12

世の中、辛うございまっせ ②

追伸。

お久しぶりに、ちょうどおやつ時間でしょうか。

ブリーストくんのオメデタイ(結婚報告を朝からいただきましてね)報告と、ちょっと立ち寄られた感の“ご無沙汰しょうちゃん”

「あっずっと出張ばっかりで、そやけどお土産ないわ。ボクの事務所来たらお土産のお菓子いっぱいあるし、取りに行ったら?」

お土産もらえてないからって、どんなセリフぶら下げてお土産くださいアピールできるっちゅうねんっ。私にはお土産もないんかいっ、全くもう。それどころか、本日は大変ご機嫌よろしゅう状態のしょうちゃん。全くもっていつもの悪態三昧。

「リラっちゃん、ちっちゃくてかわいいなあ。

ごはん食べられへんのやろっ!。ここのkeruさんは恐いから、毎日ごはんが喉とおらへんのやろうな。かわいそうやなぁはっきり言ってええでぇ。(蒲鉾のような目になっている)

気の毒に、keruさんの顔が恐いねんなぁ(目が三角▲になっている)」

途中でこみ入った電話が入り、私は外へ出た。

電話が終わり戻ったら、しょうちゃんはもうお帰りになっていた。

「帰りはった?」

リラっちゃんいわく。

「keruさんがいなくなりはったら、途端に寂しそうsweat02に無口になって帰りはりました」

全く、手のかかる。でも、ごめんなさいね、相手してあげられなくて。

世の中、辛うございまっせ。

そりゃ、働いてると

キツいこと、

辛いこと、

しんどいこと、

などなど、山のようにありまっせ。

そんなことは、好きでやってんだからさ、乗り越えられないでどうしまんねんcoldsweats02

でっせ。

今日は電話も多かったが、

now-well氏、「声が疲れてませんか?」って。弱ってだろうか、思わず

「そりゃ、私ら辛いことがいっぱいでっせ」と愚痴挨拶。

「全部、受け止めまっせ!任しなはれ!」

嘘ばっか。

この方は、どう見ても

受け止めるどころか、垂れ流し状態にしそうなイメージしかない。

たまりまへんでっsweat01sweat01sweat01

2010/07/10

笑わしよる。

今日の土曜日はあるchickchickchick相談の担当、お仕事です。

ただ、友人であり同業大先輩さとみちゃんとまぁひとまわり年下だが同期のなみきち。

業務開始ギリギリ、携帯電話にさとみちゃんから着信アリ。

「もしもし~っ」

そしたら、いつもと声色変えて

「もしもし、あのね、ホント、嘘やと思われそうな話なんやけれどね、

ホント信じられないことに、両足の靴がチギれてね、

今、仕方なく”裸足”で向ってるのよ。

歩きにくくて時間ギリギリなりそうなんだけれどね。

ホント下手な言い訳みたいなんやけれど、ホントのホントに信じられないことに両足の靴の紐が切れちゃったんです~」

彼女はものを忘れることはあっても嘘をつくような人ではないし、

ほんま?気をつけて。大丈夫よ、靴ひも切れたなら(スケートの織田信成くんみたいな感じを普通は想像するやん!?)書類のとじ紐くらいなら代用できるんじゃない?なんて、我ながら咄嗟にGOODな提案するやん?なんて自画自賛。ただ、なんで靴ひも切れたら全く歩けないのか、裸足で歩かなあかんのかは

「???」やった。

特に問題なしの時間に到着したさとみちゃん。ホンマの裸足で歩いてきた。

「ちょっとぉ~、コレみてよおsign03

sign02

わかります?

サンダルが底だけしか残ってない、まるで紐のない缶ポックリ状態。

大事な大事な相談業務の日。

なみへいと腹抱えて笑ったさ。

ほんま、笑わしよるっ

(だけれども、お仕事はちゃんとこなしましたよ。相談業務。真面目に、真摯に取り組みました、おのギャップがいいんだよね~、惚れない?)

2010/07/05

大和牛ステーキな夜。

私、鉄板焼きごちそうしたんです、仕事関係の男性二人に

偉そうに。

お世話になったもんでね。

「女性にご馳走になった経験なんて今まであったかなぁ」なんて、その方たちはおっしゃってましたがね、私はどちらかというと(いや、ここ最近はご馳走になることも以前よりは多くなった。それはお付き合いの人間関係によるのかもしれないが)

生きてきて、相手が男性とか女性とか関係なく、割り勘または多目に払う、または全額私が払う、ことが多かったように思う。

贈り物も贈られるより、これは断然送るほうが多い。プレゼントされたことより、プレゼントしたほうが多い、と思う。これもここ最近はいただく苦とが多くなってきた気がする。

もしかしたら「ご馳走」とか「プレゼント」はアレルゲンと一緒で、人にはそれぞれキャパがあって死ぬまでには帳尻が合うのかもね(sign02)なんて、バカなことを。な訳ね~じゃん。何度も私は言っていますが、私の持論ですが、「オンナには“勝ち組”と“負け組”があってね、”奢られる”そして“プレゼントされる”オンナが”勝ち組”なのさ。

「間違いない!」(古いが、好きなフレーズです)

いつもの長い前置きでした。

この日、生まれて初めて

倒れたです。後で行ったバーで。

ん~、経験したことのない触感ならぬ足感です。

まるで、下半身が溶けたみたいな。。。

お疲れだとか、

体調悪かっただとか、

アルコールが原因だとか、

(嬉しそうに「わたし、倒れたんですうっ」ってメールしたら、ちゃかだくんが「大丈夫ですか?」って心配して電話くれた、そして

「あ、体調悪いのならって心配しましたが、”typhoontyphoonおかると”ならあることですしね」やて。

ほんま?

脳の血管切れたって噂もあります。

どれも、コワいなぁ。

2010/07/04

お忙しくもあります。

最近はありがたいことに

なんだか、気持ちお忙しく日々バタバタしておりまして、

もう謝っとく。

「失礼おば、申し訳ございません」

最近は本当に真剣に気付いている。

“歳くった”

なんだか、人からどうみられているのかがマジ

どうでもいい。

(今日なんか大雨だったし100均雨がっぱにパンツ裾まくりで出かけた。きっと私のことなんて誰も見てないし、見てしまってもなんも思わないにきまってる、が根拠である)

“終わった”

実感である。

もう、いつこと絶えて

救急車で運ばれてもいいように今後の後始末はちゃんと考えておかないとね。

①病院ドクターたちに失礼のないような下着を毎日小奇麗に身につけておこう。

②娘たちが困らないように遺言書を用意しよう。

③事務所も何とかなるように、手帳にあれこれ書き残しておこう。

って、考え始めたのだが

後に残す心配が以上3つだけだった。

45年間も生きてきたのにね。

”残念っ”

マンション・ざ・ぱーりぃ〜

このところ、お友達がマンションに遊びに来ましてね。
玄関入って5歩半で終わってしまう狭いマンションだし、特に今どきなんてことないマンションだし、まだローンは6回しか払ってないし、特に新調した家具がある訳ではないし、
自慢しろって言われたら、、、
3,500円で購入した電気スタンドに3,000円超のLED電球つけています、
ぐらいか。
ブログの続き、
あっこれがトラブルの電気シェードね、
あっこれがトラブルのカーテンね。
みたいな。
ねっ狭いながらちゃんと生きてるでしょ。
とにかく通勤が楽チンになったことは確かだ。
しょうちゃんに言われた
「にんげん楽するとアカンな」
ほんま、厳しいでっせ。

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »