« ひとり。 | トップページ | 本日は、ゴルフ日である、そして考える。 »

2010/09/05

父への手紙~かな?

うちの父親が言うのよ、昔から吐き捨てるように。

「ホンマkeruはガサツな奴やっ!」

「なんかにぶつからずに歩けへんのかっ!」

この言葉を言われるの嫌でね、いや若いころですが。

おっとりした人に憧れ、ゆっくりした人に憧れ。

どちらかといえば”ゆっくりだが確実”に憧れた。

そして、それが私のコンプレックスだったのかもしれない。

だから、おっとりした人やきっちりした人、そして芯のしっかりした人が好きである。

そんなこんなだったのに、先日会った父親が

「keruはホンマに昔からなんでも前向きにやってみるし、ちゃんとやる、おじいちゃんに似たんやな」と、ポツリと言った。

おじいちゃん(父親のおとうさん)は立派な人で、いや私の父親も立派な人なのだが、おじいちゃんは父親の中で未だに偉大で、多分コンプレックスがあったのだろうな。亡くなってから20年以上経つ自分の父親と自分の娘を比較するなんて。

おとうさん、ホンマにあなたは真面目で立派で私は本当に尊敬しています。

私はあなたからしてできの悪い不肖の娘です。

面と向かって一度も言えていない言葉ですが、ずっと申し訳ないなと思っています。多分、お父さんが生きている間には親孝行はできそうにないし。

なんでかなぁ、こんな年になってまでも私は未だに地に足がつかず、です。

(実はここだけが一番おじいちゃんに似ているのかもしれない)

ワインを飲むと、こんなことばっか考えてしまう今日この頃です。

« ひとり。 | トップページ | 本日は、ゴルフ日である、そして考える。 »

ありがとうネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206078/49365565

この記事へのトラックバック一覧です: 父への手紙~かな?:

« ひとり。 | トップページ | 本日は、ゴルフ日である、そして考える。 »