« また、痛い。 | トップページ | もしかして初夢!? »

2011/01/16

告知。

Photo

みなさまへ

誉めてもらうんですよ、このブログが面白いって。

確かに、

自分で読み返して笑ってしまうことがある(私はさんまかっ)

あ~わかった。

私の存在価値は(ちゃうか、このブログの存在価値は)

みなさまへ

笑いを提供することなのかしらね。

うん、今年も頑張りますわ。

昨夜は、ほんま一昨日からの穴あけかけ仕事のお陰で(金曜日も飲み会やったけれどね)帰宅できそうにない。

しかし、ある社長から京橋まで呼ばれてる。

「相談あるから、17時に来て」

同い年の税理士さんも一緒だ。

彼は独身、でも「弟みたいな感じですよ」と私は言う。

でないと、お世話焼きの方たちは、すぐ

「お付き合いでもしたらよいのに」←彼はほとんどの人が口をそろえて言う程の”よい人”なんだわ。

っで、なんでもかんでもそんな会話にどう答えたら一番丸く納まるかを私は勘良く切り抜けるのである、「彼だってもっと若いのがいいのにきまってるしね」

私は言った「同い年ですが、おと~とみたいな感じなんですよ」

そうすると、社長もほかのみんなも口を揃えて言います。

「彼が頼りないからかっ?、女はしっかりしすぎたらアカンで」

前日一緒に飲んだ女性マネージャーも言った。「私しっかりしているように言われますが、案外ボケてるんですよ」

良く言うよね、しっかり者の女性が「私ほんと、しっかりして見えるらしいですが、しっかりなんてしてません~」

私もいろんな人から尋ねられることがままある。

「keruさんは、しっかりしているように見えますが、案外そうでもなかったりするんですか?」

私は即答する。

「いや、これがまた誰よりもしっかりしてるんですよね~」←何の根拠もなく、本気である。私よりしっかりしている男性には少なくともあったことがない気がしている。

今日はそやけど最悪よ。この社長は一人で飲みすぎて(想定通り、前日までに税理士と相談していた“絶対に2時間で帰りますよ仕事ありますから””ボクも仕事たまってるから一緒に帰りますよ””ウダウダしてたら、ほって帰りますよからね!”

2時間半経った時に

「社長!帰りますよ」

「そうか、忙しいなら先に帰ってください!」

私は助け船を出した「社長もだいぶ酔ってはりますから、一緒に帰りましょうっ!」

「う~、僕は30分彼と大事な契約の話をするから(ベロベロだから話になるはずはない)先に帰って」

隣の彼を見ると、困り果てた顔をして「先に帰ってください・・・」

私は同情した、これはかわいそうだ(この時点で、社長の酔いは絶好調で私たちは事業の話と、私たちが役立たずだとかみたいな、本気を出せ!みたいな大声の話に既になっていた)しかし・・・

「おさきにしつれい~しま~っす!!!」

さっさと、淡々と店を出た、だって仕事あるし。

なんちゅう冷たい女だ。そやけれど、ホンマ昨日は最悪の最悪の地獄間近やったんねんし。

翌日の早朝社長から謝罪の電話があった。

「昨日は酔って心にもないことを言ったごめんなさい」

「いいですよ」

「しかし、keruさんはほんまたしかにしっかりしとるなぁ、だいたいの男はそれではたじたじやで、きゃりあうーまんってやつでっか!?

それでは

アカンのちゃいまっか?」

そこは、(アカンところは)酒の上の言葉ではなかったのだな。

ね、わたしはやっぱり究極のしっかり者よ。

それがどうした、なんか、文句ある?

« また、痛い。 | トップページ | もしかして初夢!? »

ありがとうネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206078/50603554

この記事へのトラックバック一覧です: 告知。:

« また、痛い。 | トップページ | もしかして初夢!? »