« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011/02/25

最近の。

最近の。
今日は一人うどんすき。

こないだは、鯛すき。

よいか!?

2011/02/23

失態。

昨夜、自宅のパソコンメールを開けてみたら、

0時28分
『助けてほしい、こ』

意味不明なコワイメールを受信。

気味が悪く、
一人の部屋で、


ぞお〜


差出人は?
???

自分でした。

え〜おぼえてない。

ふう、
疲れとる。


ちゃう?

2011/02/21

にちようへら。

今日は日曜日、ってかもう月曜日の1:00ですが。

やっぱり事務所で仕事。

昨夜も終わらない仕事をほっぽりだして飲みに出かけたせいで(かなりの強飲でした、最終電車を逃したばかり)なんか現実逃避ではないのよ、ちゃんと生きているんだけれどウサはらし食べ飲み喋り歌い、っで時間が楽しく過ぎる。

自分の精神力の強さには感心する。

終わらない仕事と冷や汗をかく毎日と、何カ月も休みもなしに。

昨夜もやらなくてはならない仕事でうなされたにも関わらず、仕事に出さえすれば優秀な中年オンナはサクサクとまではいかなくても何とか順番に仕事を片づけていく。だから土日祝は休むわけにはいかない。

私って結構タフで出来るオンナなんじゃないのと、自画自賛で精神状態をたもっているのさ、ヤダと思ってしまったら最後、もう事務所は終わりですぜ。

最近ダメ税理士の友人に言われた(あ、これは皆様の知っている税理士さんではありませんから因みに。)

「えらいなぁ、仕事ばっかりするなんて、ボクなんて仕事たまるばっかりで」

「仕方なしですよ、それは余裕があるからですよ、ワタシはやる気が起こらないという暇すらないですから」

「いやあ、えらいなぁ」やて。

しかし、この時期は税理士も忙しいから。

「死にかけ~」との台詞を他からも聞く。まだ事務所~私も~頑張ろう~ね~、みたいな。

「ご飯行こう」と事務所が近い、なみへら。

(くるえら、みたい)

21:00から2人でお食事。

たくさん久しぶりに話したよね。そして私は口説かれた。

「老後は一緒に暮らそうよ、絶対楽しいよ」

私は即答が出来なかった、だってひとまわり年下やで、一緒に暮らせるか~!?

しかし、今日の店は最悪だった。

頼んだ料理はどれもゆるかったよね~

ひとまわり下でも立派にいいオンナ二人が仕事に疲れ、

癒しの時間を過ごすには

ゆるいお店だ。

寒いから体を暖めたかったのに

あたたかい料理がない。

じゃがバタ

ししゃも焼き

手羽先唐揚・・・・本当にゆるい。

ヒラメの薄造り・・・・がさっと一口しかない。

豆腐とひじきサラダ・・・・これは空腹の一料理目やったから意外に美味しかった。

揚げ大根とタンステーキ・・・・美味しくなかった。

数杯ずつ飲んで、いちまんえんは高い。

ゆるすぎて、二度と行かないな。

どこのどの店かは直接聞いてくれたら教えます、行かないほうがよいです。

今日は美味しい時間とは言えないが、

ゆるいおんなのいい楽しい時間でありました。

なみへらちゃん、せっかくだから今度は”美味しいね”ってお店チョイスします。

ごめんね、

と、振り返りながらの夜は更けていくのでした。

2011/02/19

ゆうちゃんネタ。

嘘のような本当の話。

最近手術をし、元気になりつつある父親からの愚痴。ひとつだけ、フォローすると父親は至極真面目で人徳者である、ゆうちゃんは亡くなった母親曰く、癒しキャラだそうだ。

でも父親は言う。

「あいつの家に行ってみ、惨状や」ヒドい表現だとは思う、しかし現実は笑えるほどに事実である。

本当に、

ゆうちゃんは家事を全くしない。

厳密に言えば、しないのではないかも知れない、やる気がないのである。

家の中はそれはそれは“惨劇”状態である。

たとえば洗濯。

洗濯をしようと思いつく。

洗濯機を回す。

洗濯が終わる。

洗濯物を干さない。

洗濯物が洗濯層の中で半乾きで臭くなる。

だから、そのまま、また洗濯機を回す。

洗濯が終わる。

だが、洗濯物を干さない。

また、洗濯物が洗濯層の中で半乾きで臭くなる。

だから、また、再度洗濯機を回す。

だが、まだ洗濯物は干さない。。。

だから、当然に洗濯物が洗濯層の中で半乾きで臭くなる。

を、繰り返すのである。

それも洗濯機に入れる洗剤は、なぜか、

“お皿洗いにジョイ”である。

それがどうした状態でもある。

ただ、父親が不憫で気の毒で、

しかし、

誰がああ育てたかの責任がどこにあるかと言えば、父親である。

「お父さんが甘やかすからやで」と私は今回は厳しく言った。

そしたら父親は、

「あ~ボクは甘やかしたよ、それがなんやねん!?末っ子は甘やかしてしまうもんやないかっ!それがそんなに人生においての重い罪か?」彼は意味なくキレた。

これには続きがある。

やっとこさ洗濯物を干す。

洗濯物は取り入れない。

また、夜になって洗濯物が湿気る。

まだ、洗濯物は取り入れないから日中の日差しで洗濯物は乾く。

だけど、やっぱり洗濯物は取り込まない。

またまた、夜になってしまい洗濯物は湿気る。

だから、やっぱり洗濯物は干したまま。

そして、また朝になる。

そして、そのまま夕方になり夜になる。

次の洗濯物は洗濯層の中で臭く乾く。

物干しざおには洗濯物が湿気たり乾いたり。

勝手口にはたまたま取り込んだ洗濯物がたまたま取り込んだままである。

私は彼女と血縁関係にある。

ぞっとする。

そして、父親に同情する。

ゆうちゃんには取り柄がある。

見かけが若くて可愛いのである。

だから、私よりは幸せなんだと思う。

世の中、うまく回っているんだなとさおちゃんは言う。

2011/02/18

大人な夜。

最近は、ちょっとリッチな時間を過ごせることがある。

ほんと庶民庶民、毎日が一般ピープルな私は一部セレブな友人とのお付き合いもあるが、

私の流れる血液は普通な生活感がみなぎっているに違いない。

昨夜は、以前にも美味しいお酒をご馳走になった方と一緒。

開口一番「泡物がお好きですよね」

そのとお~っりでございます。

それも繊細なミルキィな泡でございます。

そして、最近は

とってもリッチな美味しい食事や美味しいお酒を美味しいと味わえる

“大人な私”になった気がします。

がつがつバターやぎとぎとベーコン、脂肪たっぷりのチーズやヨーグルト、そしてにくにくmだけでなく、

香りや触感、そして空間。

そして大人な時間。

美味しかったでございます。

生きてきてよかった。

何のために生きるのですか?

本当の幸せの瞬間

至福の時

いろんな意味で、これがあるから頑張れる。

そして、

出会いに

感謝、感謝。

私って、

ホント幸せ者だなぁ。

・・・な夜でした。

大事なもの。

2011021815440000_5

意を決して、公開。
もうすぐ、
お別れなんです。
もうすぐ12年。
大事なものでした。
最近では、窓が閉まらなかったり、後ろのスピーカーが片方しか聞こえなかったり、ブレーキ電気基盤がやられて高速道路で警告灯が点灯したり、いつエアバックが開くかわからない状態になったり。
限界かなぁと、そして今の自分の年齢を考えると、
”カイタイトキガ~カイカエドキっsweat01”とも思え。
私は欲張りですから、
別れは嫌いです。
みんな、
ぜんぶ、
なにもかも、
あれこれ、
持ち続けたいんです。
でも、
そんな、
甲斐性はない女です。

2011/02/17

おか、違い。

2011021714190001_3 

今日はかめおかやったねん。
すごいっ
雪が残ってた。

2011/02/15

また(汗)とよおか編


とよおかやねん。

大雪よ。

2011/02/13

意外に疲労困憊(?)かと、思いきや。

3連休。。。

ずっと、毎日しごと。

椅子が安物だから腰が危ない。

でも、事務所仕事ばかりでは足腰がだるいので祝日だろうが土日曜だろうがお客さんとこにいって、喋りまくる。

だから、体は疲れない、、、。重労働じゃないからね、そんなに嫌なこともない。

はず、だ。

でも、なぜか気分がすぐれない。

それで、日曜日くらいはご飯食べに行こうよ、って娘たちに誘いかけても「めんどくさい」

ってので、道頓堀から薬局~晩御飯買って大荷物で車に戻ったら、何故が車の窓にペッタリとポスターが貼りついてる。(っていうか、エロ勧誘ポスターね)

お客さんとこからの帰り、日曜20時半

大荷物とかなりの寒さ。

「なんだ!?」と、

ポスターをべりっと剥がしたときに、

一気に、

神経がぷち。

体ががくがくしてきた。

そのまま、帰宅して、

一日珍しく家にいた娘二人に、

プチっと切れた。

久々に~怒鳴りまくりながらご飯を食べた。(自分の頭の中の言い訳は、ずっと仕事ばかりでしんどい、単なる言い訳だ)

ご飯を食べて3分後、

機嫌が直った。

疲れじゃない、

空腹だったんだ。

ごめんなさい、50歳の中年オンナですが、

疲れた、

のは嘘で、

どうも、お腹空いていただけ。

なんだかなぁ。

2011/02/10

私のこと!?

以下、まぐまぐNEWSに書いていた。

魔女文化が歴史を持ち、現在も「魔女」や「まじない師」「占い師」が多く存在するルーマニアでは、今年1月1日に労働法が改正、魔女が「職業」として認められることになったそう。

営業許可を得て「魔女」として登録義務や当然に所得税が課せられるんだと。

それでもって、これに反対した魔女たちは官僚を呪いをかけるため、ドナウ川にマンドレイクを投げ込んだとか、、、

ひえ。

また、だめネタ。

帰宅して、
そんなに遅い時間ではなかった。


玄関で靴を脱いだ、リビングは真っ暗だ。誰も帰宅してない。

しめしめ、酔ってるのはバレない。洗濯物を取り込んだら、
そこから記憶がない。
気がついたらベッドで寝ていた。リビングはコウコウと明るい。
げ。
そのまま、ねてしまった!?


ベッド脇を見たら、ちゃんとスーツのパンツがかけてある。
真剣に考えた、シャワーしてない。起きなくちゃ。

よろよろと起き上がったら

ちゃんとパジャマのズボン履いてた。

だが、
上半身は
綿シャツ
スーツジャケット
来たままだ。

くしゃくしゃじゃん!?。


なんだ、それ。

2011/02/06

学習能力のない奴。

そろそろ確定申告。

税理士事務所に電話をして嘘をついてしまいました。

頑張って入力してます。

「では、来週の火曜日に拝見します」

「・・・」

私はよくこの手を遣う。

「急がないですよ」って言われると、うだうだのぷらいおりてぃー持論が前面に出て、なかなかやらない、のを回避するために

一定の猶予を作ったうえで、

「いついつにお持ちします」と、先にアポを入れてしまうのだ。

そうすると、相手を巻き込んだタスク管理ができるのだ。

~なんて、他力本願なのだ!?

いや、自分ではこれを顧客管理と思っている。

ですが、

自分のことは約束を破るかな~とダメダメオンナが割合高くでてくるため、いやいや感がぬぐえない。

金曜の夜、約束があり23時半に帰宅、そのあとカチャカチャと弥生会計入力を朝方の4時まで。土曜日は朝に約束があり、少々寝坊気味で(そのせいで日常携帯電話を忘れものした~お電話いただいたみなさまごめんなさい)~まっ土曜日だからいいかと。。。

土曜の夜にさとるとご飯を食べて23時前に帰宅し、また弥生会計入力。そして朝方4時半まで。4時間寝て、日曜朝の9時半からいまは14時42分。まだまだ入力中。

は~疲れた。仕事もせずに私は一体何をやっているのだ!?と思ってしまう。

どうしても、これが私にとって物凄い重要なことではないような気がしてならない。

毎年、毎年、ためないでやろうと思うのだけれど、

やらなあかん事の優先順位は一番最後なのよ。

経費入力はさおちゃんにアルバイトでさせている。だが、彼女も主たるアルバイトで忙しいのが7月までしかやってない。

私は他の数字を合わせるのが必死でなんとか通帳3冊と売り上げは数字合ったけれど、

今から5カ月分の経費を入力だ。それでも頭ガンガンしている。

”期限内申告サボろうかしら”

またまた悪魔の声と戦っている。こんな記事読んだ人は、きっと損をした気分になるだろうな。

ごめんなさい、ホント私って学習能力が欠落しているみたいです。

はぁ、なんとかもうちょっと簡単にサクサク片付かないものだろうかな。

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »