« 夏の主食。 | トップページ | 発覚。 »

2011/08/15

夏休み。

南港事業所の帰り、

あの例のゴミ処理場の横を車で走る。

2011080910250000_3

すると、急に気分が夏休みに突入。

どうしても、アウトドアに繰り出したくなってきた。

と、いってもヨチヨチゴルフに急に付き合ってくれる人はないし、仕方ない。夜に打ちっぱなしにでも行ったら気が晴れるかなぁ(これが普通の人なら気晴らしになるのだろうけれど、私の場合は試練の時でしかない、、、打ちっぱなしではこの夏休み気分を満喫はできそうにない)

南港up舞洲ゴミ処理場upユニバーサルステューデュオジャパン

そうだっ、お金をエサに子供たちにUSJに付き合ってもらおう!!

「誰か、USJに付き合ってくれない?」

まず、さおちゃんにメールしてみる。

返事がない。

次に、あかちゃんにメールしてみる。

「え~USJ?何しに?(笑)その次の日と次の日、連ちゃんになる、多分行かれへん~」

やっぱり無理かdown

次にさとるにメールしてみる。

「どこの、UFJに行けばいいん?」完全にお小遣いをもらえることと得手勝手に解釈している。

「違うよ、ユニバ!」

「誰の子守?」過去に、何度もお小遣いをやっては妹たちや、ゆうちゃんとこの子供たちの子守をユニバでさせたことがあるから、今回もやっぱり子守で小遣いをもらえるものと解釈している。

2011081018300000_2

「私と一緒にユニバに行ってくれる人!?」

メールを同時送信してみる。

誰からも、音沙汰がない。

うん~、いつものことだが、この夏休み気分はどう解消するべきか。しかたない、ヨチヨチ打ちっぱなしに水着でも着ていくかっ!?

これは映画や、週末の食事、またはショッピングに誰かを誘っても、いつものことだから特に気にすることではない。でもなぜか、今回は夜の20時過ぎに、

さおちゃんからメール返信

「おにいから聞いた、いく~」

次に、さとるからメール返信

「仕事終わったら合流するわ」

最後にあかちゃんからメール

「バイトなくなったから、行くわ」

なぜか、急に何年かぶりの夏休みイベント決行に。

2011081019390001_3

20歳を過ぎた3人の子供たちと、50を過ぎたおばさんの4人連れ。この感じでのUSJツアーは傍目から見ると地方から出てきた“お上りさん”にしか見えないだろうな。

以前は、連れて行って~、あれ買って~、あれ食べに行きたい~

なんて、おねだりがありそれをかなえることが私の役目だったけれど、

次のイベントは、

私のために子供たちが企画、なんて時になるのかな。

そういえば、実家の母が亡くなった翌年、うだうだ嫌がる実家の父親と一緒にグアム旅行に行ったっけ。

帰りにユニバの前のHard Rock Cafeで食事をしたときに、さとるがつぶやいた。

「グアムでおじいちゃんと、この店でごはん食べたな、おじいちゃんがイライラ怒鳴りまくって、それでも楽しい旅行やったなぁ。また行けるかな」

行けるかどうかは分からない。

それなら、盆と正月はちゃんと顔見せて、ちゃんと生きてるよって、

それだけは、ずっとやりなさいよ。

みんなで食べたキティちゃんぶたまん。

(ここも治外法権、この価格破壊の時代に・・・豚まん一個400円近い)

Img_6940_2

« 夏の主食。 | トップページ | 発覚。 »

行事」カテゴリの記事

コメント

幸せそうですね!!喜びは自分のすぐそばにあったりするものなのかもしれないな~、と思いました。
「過ぎたるは及ばざるがごとし」なるほど、深い言葉ですな~

ちゃかしていません、くん。

ふつうの言葉やってばさ。
感銘を受けました~すりすり
笑顔になる言葉ちゃうてばさ、過ぎたるは、、、。

それより、
なんか、紐みたいな字の
じくじ
は30代の今時の人つかう?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206078/52480843

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休み。:

« 夏の主食。 | トップページ | 発覚。 »