« 10月だというのに。 | トップページ | 可処分所得。 »

2011/10/22

こんなネタ、イタイやつは当の本人です、実は。

1週間終わりましたな。

お疲れさまでした。

このところ、9月頭から、ものすごい勢いで仕事して、ものすごい勢いで遊びまくり買い物しまくり食事しまくり飲みまくり。

週末もほぼ強飲状態で。。。今週の月曜日はホント久しぶりに「わいん」「すぱーくりんぐ」という文字も”うえっsweat02”と思えずにいられない週明けでした。私はサラリーマンではないので、週末とか週明けとか朝とか夕方とか昼ご飯とか朝ご飯とか給料日とかボーナス査定とか(関係ないか)全く意に介しません。ですから、月曜の早朝に二日酔いでした。ずっと、週末も仕事ゴルフ仕事飲み会仕事食事会仕事みたいな、ガヤガヤ状態です。

静かな一日はないのかっ。

といういうことで、

”イタイ”ってわかります?

「恥ずかしい」「情けない」「気の毒に」みたいな本来は意味をなすようですが、大阪ではこれを超訳しまして、、、「天然のおもろい」みたいな意味にも捉えます。

私の周りには

この超イタい、すなわち”ちょうイタ”がたくさんおりまして、毎日が楽しくてしょうがない、今日は、開放感ある金曜の夜ですから”ちょうイタネタ集”をご披露します。誰かわかってしまったらごめんなさい。

sweat01彼(1)、だいたい食べ物を口に入れる量と、咀嚼して嚥下できる量を30歳を過ぎても尚読み誤り続けている。ってことは、いつも口のあたりに粉やソースがついてる状態になり、そして飲み込めず、必ずムセいている。普通は多分だが一般的なちゃんとしたことを喋っているのだが、何かが欠落していてように感じるのは私だけではないと思う。何か学んだり納得したりすると「ほほお~っ」と、えらく感心して、膝の上に置いたiPodの蓋を開けて、キーボードを叩き出す。

いい大人なのに、よく先輩に注意を受けてる。はは、と笑う姿は憎めなく可愛いし、まさしく笑える。彼が買ってきてくれるお土産は、そう私の喜ぶ顔を見たいと思って多分選んできてくれたはずなのだが、その”喜ぶ”をどうやら取り違えているように感じる。

彼が切ってくれたバケットの厚みは右側が1センチ左側は厚揚げより厚かった。

sweat01彼女(2) むちゃむちゃイタい。しかし、ほとんどの人に気付かれていないようだ。やはり評判高く、ちゃんとしてるように一見見える。いや、ちゃんとしてる部分は確かにある。だけど私が見る彼女の姿はイタまくり。まだ、本人にはすべてを伝えていない。

ある日、二人きりでかなり飲んだ。ワインを(3リットルも入っているワインがあるのだ)二人で飲み続けた。そのまま宿泊だった勢いもあり、喋り続けた。

楽しい時間だ、

彼女の魅力はそこでもある。

そして、二人で朝のお味噌汁を寝る前に作ることにした。彼女は口八丁手八丁タイプ。泥酔状態でもちゃっちゃと手は動く。私が大根を切った、彼女はお豆腐と薄揚げを切った。彼女がお鍋に入れた薄揚げは、見事につながってぷかぷか浮いてる。

「薄揚げつながってる~」と笑う私に、真剣な顔で彼女は言った「それ、私が切ったんちゃうよ、keruちゃんやんか!?」

たった1分前の記憶が飛んでいた。このときに彼女が泥酔していることに私は気づかなかった、だって彼女はかなりの酒豪でそして私のほうが誰が見てもお酒に弱い。そして、二人で部屋でまだ飲み続けようと彼女が提案し私は同意した、さらに部屋で喋り続けた、続けて彼女から「ワイン飲もうか、もう一本開けよう、keruちゃん下からとってきてよ」と提案された。

意外にオンデマンドな私は、もうすでに夜中の2時半を回り、グダグダ泥酔だったにもかかわらず、下のキッチンからよたよたしながらワインを持って部屋に戻った。と、

「お待たせ」と部屋のドアを開けると、部屋の電気が消されていた。さっきまで、やいやい喋り続けていた彼女は、もう眠っていた。これは、まだとっておきなので、本人には教えてあげていない。

sweat01彼(3)、フル回転。私が言うのもなんだが、立派な中年オヤジなんだから、そろそろ落ち着けよ、と思うことがある。でも、普通はむちゃむちゃ落ち着いたちゃんとした感じを醸し出してもいる。

私たちがiPhone買った後に、彼も購入した。だけど1年間以上もパソコンと同期をしなかったようだ、それをあまり人に言わない。だったら、なんでiPhoneなんだ?と、なるところだ。彼は言った、「これ、なんとかしてよ。カレンダーに祝日が表記されないから、いっつも祝日に仕事アポ入れる羽目になるやんか!?」同期しないからである。

やれやれ、いつになったら、iPhoneユーザーになれるんだ!?と心配をよそに、私たちより先にiPadを購入してしまった。

「祝日はどうすんだ?

え~また使いこなせないやんか!?」というと

「ソフトバンクのお姉さんに全部やってもらったし」と、彼はサクッと言ってのけた。世の中、力とお金があれば、なんでも乗り切れるんだ。

sweat01彼(4) たった2~3年前の話。データのやり取りの話をしていた時に、USBメモリを私が見せて、(そのとき持っていたメモリはたった294Mバイトだった)、しかし、彼はそれを見てしきりに感心し、「こんな小さいのに、このフォルダの中身全部入るんや(大きさちゃうやん!?)」と、確か理系出身なのに、FAXは紙が実際に送られるかのような勘違いレベルだった。

っで、あまりにうらやましそうにするから、そのメモリを差し上げた。彼はいたく喜んでくれた、ってことがあったなぁ。

最近、ある行事の写真のやり取りが必要になった、彼は言った。「写真て容量大きいんやね、メモリに2枚しかはいらへんやん」

「え~動画?(それも1時間くらいあるとか!?)一体何ギガのメモリ使ってんの?」今は8Gぐらい普通だ。

見せてもらったら、見たことないような古臭いUSBメモリだった。

「それ、keruさんがくれたやん」

「え~!?、ずっと使ってたの!?、物持ちいいね

しかしだな・・・。」彼は本当にちゃんとしたところに勤めている、ひえびっくり。

(そういや、3年ほど前にゴルフスィングを携帯電話の動画機能で撮影してあげたことがあったが、それも恐ろしいほどに感心していた。いま彼の自慢は多分、自分の携帯電話で動画が撮影できることだ)

sweat01彼女(5) 大学の同級生。最近、事務所に遊びに来てくれた。私の事務所を見て彼女が一番感心したのは4年前にリース契約した古臭い複合機だった。

「すごいっ!?keruちゃん、、これってFAX受け取るんやね。

ほんま、大きいなぁ」

いや、これの機能と機械の大きさは全く無関係やし。。。

coldsweats01複合ネタ、彼(1)と彼(4)が宿泊先で同室だったことがある。体鍛えまくりの彼(4)は、彼(1)が入浴中に、彼(4)なりに気遣いをして部屋のカギを持って夜のランニングに出かけた。

しかしこのホテルの部屋の照明は、ボックスにカギを置く方式の電源コントローラー式で、5分後くらいに、部屋の照明は完全に消えて真っ暗になる。

彼(1)は当然真っ裸で入浴中、シャワーを浴びながら、いきなり真っ暗になって、一体何が起きたから全く理解できずにパニックになったそうだ。(今、思い出しても大爆笑である)

sweat01いや、まだまだあるんよ。

遠慮がちなネタあげときました。

先に謝っとくわ、ど~もすんません。

まだまだ他にも、おるよん。

« 10月だというのに。 | トップページ | 可処分所得。 »

ありがとうネタ」カテゴリの記事

コメント

知らんかった(;一_一)

いつ寝たんかなって思ってたsweat01

部屋でビール飲んだことは覚えてる

何が悲しかったのか、「も~っ」って、
めそめそ泣いたことも覚えてる

でも、泣いた理由は全く覚えてない

私は都合の悪いことは1秒前のことでも
きちんと忘れることができる得意技が
あるんやwobbly

イタイ50過ぎ女

sちゃんへ
そ~なんよ。っで、朝あの白ワインが私たちの部屋にあったという訳。
寝るなら「おやすみ」を言いたかったわ。
また、来年も飲もうね。(来年だけちゃうか、来月ねbeer

私は何故、口に物がつくのでしょう?自分でもわかりません。
ただただ、一生懸命なだけなのですが・・・

ちゃさんへ
だから、
需要と供給、プライマリーバランス、ちょっと違うか。
単に入れる量と嚥下できる量、
の計算間違い。
これは、生まれてからの感性だけれど、多分、
食べたい量と必要な量がズレてるんだな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206078/53041957

この記事へのトラックバック一覧です: こんなネタ、イタイやつは当の本人です、実は。:

« 10月だというのに。 | トップページ | 可処分所得。 »