« merry Christmas | トップページ | 涙、です。 »

2013/01/06

あけおめでございます。

本年も皆様、お互いに、幸せな一年を過ごしましょうぜ。

毎年、毎年、繰り返され続けるお正月。

何度かこのブログにアップしたみたものの、

実は私の母は平成15年に亡くなり、男やもめを継続中の父親の本人いわく死にたくなる程、寂しい大みそかと元旦を回避するために、私とうちの子供ら3人は「おじいちゃんが生きている限り」との約束をし実家に泊まりがけで帰る。

しかし、男やもめの実家には、誰かを泊めたりする用意はなく、私はこの10年大みそか(もしかして初夢を見るであろう)大事な夜を、服のまま(布団がないので寒くてパジャマには着替えられない)お布団をほとんどかぶらず、ユニクロのダウンロングコートをかぶって、仮眠のような寝方をしている。


しかし、50歳も過ぎ、30日までバタバタと残った仕事や、片付けきれなかった事務所の書類の山との戦いや、ろくに1年間まとまった掃除もせずに過ごした自宅マンションの大掃除と、えらい人ごみの中ぎゃ~っと走り回って買い続ける年末年始準備と。。。疲弊し続ける。
しかし、28日に電話をしてきて「何時に来るんや!?」とまた、泣き言や妹たちの愚痴を言う父親が不憫で、我慢し続けているし、特にどうにかしようという問題解決策も取らずに、自分だけが年喰って、体がしんどくなってきている。

大みそかは朝から買い物をしまくり、(これも人が多くて時間がかかるね)実家につけば、お煮しめの準備をしながら、晩御飯を作り、山のようにたまった洗い物をし洗濯機を回し洗濯物を干し続ける。年越しそばをつくり、洗い物をし、「明日のお祝いは時間厳守っ!」と父親に言いきられ、お雑煮やお祝いの準備をする。そしてまた洗い物と戦い、洗濯をし、夜のすき焼きをして、洗い物をし続け、帰路につく。
そこら辺りまで、結構我慢しているが、悟マンションに送り届けるあたりから、精神が切れだす。
「私が実は今のところ一番忙しいはずなのに、なぜ、いつまでも楽にならないんだ!?」と泣き言を考え出す。


しかし、
私は普段、実家に帰らない。
仕事、仕事、と言いながら、飲んだくれ、ゴルフに行き、毎日毎日どうみても楽しそうだ。

こんな勝手が許されてきたんだ。
この何年間、私は自分の好き勝手だけをしてきた。
ず~っと以前は、介護や看病や子育てや、と自分の時間がないことを嘆いていた時期もある。
それに比べると、なんて我がままを考えているんだな、と
反省をした。

私の父親には4歳上の姉がいる。私の叔母である。
この人は子供がいない。そして主人も亡くし一人ぼっちである。
私がこの人に似た、と何かにつけ言われるくらい、我がままで気が強い。っで、父親とも仲もよくなく、あまり行き来はない。
だから、私はこそっと顔だけを見に行く。叔母は半泣きでいう、

「あんたのお父さんは一人でかわいそうやわ、私が上手ではないけれど料理を届けてあげようと思うけれど、”かまへん、ほっといて”と怒るから遠慮しているけれど、毎日ごはんはいったいどうしたはんねん!?長男で育った子やから、子供のころから何にも一人でできひん子やったのに、かわいそうやわ。私がお世話をしてあげるのに」と85歳の叔母は嘆く。

それを聞いて、やっと、私は泣きそうになる。
出来の悪い妹を嘆いても仕方ない。
自分の忙しさをすぐに理由にする私も最低だ。



今年は、
実家に帰って夜ご飯を作りに行こうと思う。
最近は自分をいたわり過ぎている、疲れた、
なんて、まだまだ早いな。
私は、
私に未だにガミガミいう父親にも、
私に口うるさくいう叔母にも、

まだまだ長生きしてほしいと、
思っていることを、伝えていかないと。

« merry Christmas | トップページ | 涙、です。 »

ごめんなさい。。。ネタ。」カテゴリの記事

コメント

自分を省みて、泣きそうになりました。
明日は父の手術。
日頃ガミガミ口うるさい私やけど、今日は優しい顔で会いに行こうと思います。

しやね~
ほんまに、生きているうちやわ
親孝行できるkeluのうちに頑張れ
応援するよ

まえかわちゃん、お返事遅くなりました。
手術はどうやった?
またFB覗いてみて。

さとみちゃん、うん、
早速今週は実家に行く、冬は雪で怖いんやけれどね。
ちょっと覗いてご飯作って、(自分ちはしないが)掃除洗濯してくるわ。

おかげさまで父の手術は先日無事終わりました。
多分、あと1週間で退院できそう。

フェイスブック?
すごいね~♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206078/56482017

この記事へのトラックバック一覧です: あけおめでございます。:

« merry Christmas | トップページ | 涙、です。 »