カテゴリー「ごめんなさい。。。ネタ。」の18件の記事

2013/05/10

えらこっちゃです。

2007年から、したため続けたブログ。

最近アップしてないです。

この私としたことが、facebookが手っ取り早いからと言って、、、

こライフワークともいえよう「鉄の女ブログ」を辞めかけていたなんて。

ほんと、自堕落な人間だわ、すぐに楽なほうへ流される。

明日は、

昨年春から温め続けて12月忘年会で皆様にご披露した「ダンス」の最終版、
同業団体の大阪全体の交流会でパフォーマンスする人が少なく、

厚生部長だったこともあり、
仲間にお願いし、
明日を最後に踊ります。


え?

もう、踊らないのかって!?
いえ、踊りますが、年末許されるのなら。

ただ、私らは真剣ですから、同じお題目を2回はやりませんことよ。

次のネタ企画に入らなくっちゃ。厚生部長を降りたからって、このライフワークを外すわけにはいかない。

さとみちゃんと、いっつも、
確認しあう”合言葉”。それは、

やりきることが私たちの使命!

ってか!?

2013/01/06

あけおめでございます。

本年も皆様、お互いに、幸せな一年を過ごしましょうぜ。

毎年、毎年、繰り返され続けるお正月。

何度かこのブログにアップしたみたものの、

実は私の母は平成15年に亡くなり、男やもめを継続中の父親の本人いわく死にたくなる程、寂しい大みそかと元旦を回避するために、私とうちの子供ら3人は「おじいちゃんが生きている限り」との約束をし実家に泊まりがけで帰る。

しかし、男やもめの実家には、誰かを泊めたりする用意はなく、私はこの10年大みそか(もしかして初夢を見るであろう)大事な夜を、服のまま(布団がないので寒くてパジャマには着替えられない)お布団をほとんどかぶらず、ユニクロのダウンロングコートをかぶって、仮眠のような寝方をしている。


しかし、50歳も過ぎ、30日までバタバタと残った仕事や、片付けきれなかった事務所の書類の山との戦いや、ろくに1年間まとまった掃除もせずに過ごした自宅マンションの大掃除と、えらい人ごみの中ぎゃ~っと走り回って買い続ける年末年始準備と。。。疲弊し続ける。
しかし、28日に電話をしてきて「何時に来るんや!?」とまた、泣き言や妹たちの愚痴を言う父親が不憫で、我慢し続けているし、特にどうにかしようという問題解決策も取らずに、自分だけが年喰って、体がしんどくなってきている。

大みそかは朝から買い物をしまくり、(これも人が多くて時間がかかるね)実家につけば、お煮しめの準備をしながら、晩御飯を作り、山のようにたまった洗い物をし洗濯機を回し洗濯物を干し続ける。年越しそばをつくり、洗い物をし、「明日のお祝いは時間厳守っ!」と父親に言いきられ、お雑煮やお祝いの準備をする。そしてまた洗い物と戦い、洗濯をし、夜のすき焼きをして、洗い物をし続け、帰路につく。
そこら辺りまで、結構我慢しているが、悟マンションに送り届けるあたりから、精神が切れだす。
「私が実は今のところ一番忙しいはずなのに、なぜ、いつまでも楽にならないんだ!?」と泣き言を考え出す。


しかし、
私は普段、実家に帰らない。
仕事、仕事、と言いながら、飲んだくれ、ゴルフに行き、毎日毎日どうみても楽しそうだ。

こんな勝手が許されてきたんだ。
この何年間、私は自分の好き勝手だけをしてきた。
ず~っと以前は、介護や看病や子育てや、と自分の時間がないことを嘆いていた時期もある。
それに比べると、なんて我がままを考えているんだな、と
反省をした。

私の父親には4歳上の姉がいる。私の叔母である。
この人は子供がいない。そして主人も亡くし一人ぼっちである。
私がこの人に似た、と何かにつけ言われるくらい、我がままで気が強い。っで、父親とも仲もよくなく、あまり行き来はない。
だから、私はこそっと顔だけを見に行く。叔母は半泣きでいう、

「あんたのお父さんは一人でかわいそうやわ、私が上手ではないけれど料理を届けてあげようと思うけれど、”かまへん、ほっといて”と怒るから遠慮しているけれど、毎日ごはんはいったいどうしたはんねん!?長男で育った子やから、子供のころから何にも一人でできひん子やったのに、かわいそうやわ。私がお世話をしてあげるのに」と85歳の叔母は嘆く。

それを聞いて、やっと、私は泣きそうになる。
出来の悪い妹を嘆いても仕方ない。
自分の忙しさをすぐに理由にする私も最低だ。



今年は、
実家に帰って夜ご飯を作りに行こうと思う。
最近は自分をいたわり過ぎている、疲れた、
なんて、まだまだ早いな。
私は、
私に未だにガミガミいう父親にも、
私に口うるさくいう叔母にも、

まだまだ長生きしてほしいと、
思っていることを、伝えていかないと。

2012/11/30

恐ろしく久しぶりの投稿。

長い間、アップしなかったブログ。

鉄の女になりきったもんだから、

もうブログネタがなくなった。

老眼ひどく、パソコンもスマホも使いこなせなくなった。

彼氏でもできて、多忙極まりなくなった。

やはり、アイアンレディになりきりブログどころではなくなった。

すでに息絶えている!?

まさかっsweat01

んなハズはないが。

理由は不明だ、自分でもわからない。

(本年までいろんな苦労が積み重なり、人生決断の時と毎日飲んだくれていたが、来年はまた動き出すのだよ、今は着々と(?)心の(心かよっ!?)の準備しています。

最近ブログアップされていませんね、面白いブログだからアップしてくださいよ。

と、何名かのお友達から言ってもらった。

やはり、私は睡眠時間を削ってでも

みなさまに笑えるネタを提供するという

”ミッション”があるよだ。

時々、気が向いたら覗いてみて。

きっと、また。

イケてる中年オンナの爆笑人生が、

垣間見えるかもよ。

2012/08/18

誰が一番か。

誰が一番。


一般的には、どうだか知らないが、

誰が一番、

ワガママ、か。

気が強い、か。

口が悪い、か。

または、

誰が一番、

口数が多い、か。

我が強い、か。

へっ!?

しょうちゃんと言い争いになる。

しょうちゃんは、半笑いで

「そりゃ、ジブンやろっ」という。私は当然反撃する。

「その言葉っsweat01、そのまま”のし”付けてお返しいたしますわっ」と、

終わらない言い争いになる、


大体のお決まりは、

ちゃかだが、口を四角くして微笑みながら

「お互い様だと思いますけれどね~」というと、

しょうちゃんと私は「はあ~っ!ちゃかだ、ええ加減にせえよ、意味わからんしっ」と、八つ当たりする。





しょうちゃんの事務所に最近、お邪魔した時のこと。

普通に”とんとん”とドアをノックし、事務所に楚々と入室。

「お邪魔しますう~、こんにちは」

すると、しょうちゃん。

ちらりと顔をあげ、小っちゃい目をこちらに向け、

「なんやっ、殴りこみかっ!?」

すかさず返す。

「はっ!?たった一人っで殴り込みするアホがいるかっ!?」

すると、しょうちゃん。

「ジブン、もうちょっとオンナらしいできんのかっ!?

オレはジブンより、年上やぞっ!?」

確かに、

どっちもどっちである。

ふみちゃんが「まあまあ、兄弟げんかは虫も食べませんよ」みたいな。

おおはらは、「あはははは」と笑うのみ。


誰が一番、

ワガママ、か。

気が強い、か。

口が悪い、か。

または、

誰が一番、

口数が多い、か。

我が強い、か。

すべて、どっちもどっちだな。

2012/03/26

びじんの会

いってまいりましたよ。 いつもの幹事役の一つ。 同業女子のご飯会。 これには、美人でないと参加できないのである。 1332770179180.jpg

私はこの中では、一番の新参者であり、

まだ「正式メンバー」として認められていない。

いまは、一生懸命幹事などのお世話係をさせていただき、会の皆様にメンバーとして認めていただけるよう頑張っております。

2009年のクリスマスイブに、みんなで集まった。

12月は忙しい時期だから、“忘年会をしよう”という部長からのお誘い、

皆の日程を合わせるのが難しいだろうな、と、半ばやけくそに、

“クリスマスイブ”を指定したら、お誘いした女性メンバー全員一致で「予定なし」だった(あかんやろ)っで、忘年会を12月24日に開催した。当の本人たちの心配は“デート”やらではなく、“年末調整と年最後の給与計算”だけだったみたいだ。

2011年のクリスマスイブは、そのうえ土曜日だった。

わたしは、このブログにも書いているけれど、やっぱり予定なしで、

しかし、流石に、

土曜日のクリスマスイブに、わざわざ出てきて忘年会をしませんか?とあからさまに暇女を露呈したメールをするのが嫌で、この年は皆様をお誘いしなかった。

すると、年明けに

「なんで、去年はクリスマスイブの忘年会なかったんだよお!?」みたいな苦情をいくつかいただき、それではと

お雛祭り会を開催することにした。

これも、皆の心配は3月15日の確定申告だけで、日程は3月22日に落ち着いた訳だ。

これは「美人の会」だから、

ちゃんと看板に会の名称を掲げてもらってお出迎え。

私なりの先輩たちをお迎えする為の精一杯の配慮です。

ただ、この予約名も”びじんの会”だったため、この地で賑わう商店街に、

この看板は目立った、ようだ。

店に入って、案内されて席に着くとき、

となりの、どうやら学生たちの宴会は一瞬空気が固まり、

そして、ひそひそ声が。

そして聞こえた「びじんの・・・!?」

多分、

一体どんな集まりなんだろうか、と学生たちの話題だったみたいだ。

ですから、

私は諸先輩たちに

「はずかしやんか~」

と叱られる羽目になった。

なにか私は過ちをしでかしでかしたんだろうかしらね。

みんな、仲間内では”私たちはびじん”と、豪語しているのに。

2012/01/24

酒飲み

”酒飲み”、”酒好き”って、どんな人を言うのでしょうね。

最近は、

堂も“飲んだくれ”イメージの定着してるきらいのある私ですが、

学生時代の友人から「全く飲まない人」と言われます。

本当は酒のみではないのです。

仕事柄“飲むなきゃ”ならんのです。ゴルフもそう、

“ゴルフ好き”でなきゃならんのです。

{?}

何と言われても仕方ありませんが、

私は、どうもイメージで

「酒飲み、ゴルフ好き、って、普通の中年オヤシみたいに言われますが、ワタシは実は“普通の中年オバ”です」

本日言われました、ある社長に。

「昨年、2011年、何日アルコール飲まない日がありましたか?」

堂々と答えました。

「2日です」

(あまり飲みすぎない私ですが、

昨年のこ2日間は

本気で、

“アルコールなんてこの世の中から消えてなくなってしまえ!”と思えるほどの、

二日酔いでした。

さっすが、できる中年オンナの

台詞だぜっ!!?

2011/11/29

ここ一番の反省ネタ。

ブログに自虐ネタあげて、皆様に喜んでいただきたい訳ではないのよ。
 
精神バランス崩すくらい落ち込むのですよ、私だって。
で、反省して、みんなに
『大丈夫ですよ』と、言ってもらうためにメールしまくり、安心して精神バランスとりたもつためにネタ書きますねん。
 
 
最近の反省ネタワースト3。
まず、一つ目は軽め、ね。
タイトルtyphoon二度見
最近、車を運転中、歩いて移動中、電車吊り広告をぼやっと見ているときに
『えっ!??』と仰天しながら二度見する、そのときの形相はほんま、恐ろしくおののいているはずだ。
まずは漢字の読み間違い、それも同じ間違いを何度もする。自分で辟易するほどだ。
『徳』という漢字を見かけると、必ず『悪徳』に見え、『豊』という漢字を見かけると、必ず『豊胸』に見える。
一瞬思考が停止して、二度見する。
 
一瞬思考が停止するのは、「んな、訳はないっsweat01しかし、全くなにもひらめかず、意味が理解できず、二度見だ。
『おじさんが持つコンビニビニール袋、普通のスーツ姿のおじさんが真っ白なウサギのぬいぐるみの方耳を持っている』ように、『おねえさんが背負う茶色いリュック、普通のおねえさんが大きく背中を見せびらかせている』ように見える。
自分でも頭悪い女やなあと、認めざるを得ない。
 
 
二つ目はミディアムね。
タイトルtyphoon神声。
自分でもなぜか公共の場で大声を出してしまう、それも一人でいるときに。
昨日、
事務所に人が来るのは18時、堂島を出たのが17時半。急ぎ足で歩き北新地駅から電車に乗って2分と駅から徒歩4分で事務所に戻れる。うんうん、ちょうどよい時間だ。
電車が到着し車両に乗り込む。
電車が発車する、
電車が動き出した。
すると、わたし、
「反対かっ!!!」車両の中で大注目になるほど、大声で叫ぶ。
叫んでから、反対方向の電車に乗り込んだ自分のミスに気づく。
間違いを認識する前に、叫ぶなんて
神業だ。
っていうか、
ほんま、
ミスする私も、大声出す私も
大嫌いである。
へびーな
タイトルtyphoon悪酔い。
記憶がなくなることがますます多くなった。
こないだの土曜はひどかった。
日曜の朝、
まったく、思い出さない。二日酔いとかにはなっていない。寝不足でもない、気分は快適だ。
なのに、、、記憶がない。
飲み出したのは18時、1件目。
2件目はカラオケ、部屋を出る瞬間から記憶が曖昧になっている。
朝起きた時に思い出せたのはここまで。
次の記憶は、ラーメン屋だ。
怒鳴りまくりながらラーメンを食べた記憶がある。
夜中にラーメン、50歳オンナのすることではない。
こんなことが多々ある。
翌日、立ち直れないくらいに反省する。
3日くらいで立ち直る。
また、記憶をなくす。
また、落ち込む。
すぐに立ち直る。
この土曜日の記憶は③日間くらいかけて、何人もの記憶をつなげまくり、
そうすると、記憶がつながり、思いだしてくる。
しかし、思い出すことに何の意味があるのか。
聞くと、
3件目はワインバー。
次がラーメン。
この辺りは一緒に歩いていた4人ともが判断力をなくして、ラーメンを食べたとしか考えられない。
もう、開き直りだ。
っで、こんなネタ毎回提供できるこの愛すべき中年オンナだとは思えませんか?
もし、
おもってくれるなら、お願いがあります。
みんな、
私のことは
毎回、
すっかり、
完全に、
記憶の中から消し去ってくれ。

2011/10/20

たまには、イケてる大人ネタ。

お洒落に一人歩き。
(あ、いつもでした。)
デリカテッセン。
お洒落でイケてる大人が、ランチを購入するのよ。

2011101911250000_3

これは、
花屋さん(?)いや普通の家(?)と思いきや、
お花だらけのカフェ、
珈琲がおいしい、らしい。
ランチもできる。

2011101911260002_2

歴史的意匠建造物が辺りにごろごろ。

これって、普通の会社です。

Cajgbkhb_4

大人な街でしょ。
イケてる大人の私にぴったりだわ。
ってさ、
駐車場から
助成金センターまでの単なる、
通り道でした。
ランチなんか、一人でゆっくりする訳ねえだろ。
めんどくさいんだからさ。
ご飯なんて、
お腹さえ、一杯になればいいやんねえ。
(お腹一杯にするのすら、めんどくさいのさ、私は。)

2011/02/13

意外に疲労困憊(?)かと、思いきや。

3連休。。。

ずっと、毎日しごと。

椅子が安物だから腰が危ない。

でも、事務所仕事ばかりでは足腰がだるいので祝日だろうが土日曜だろうがお客さんとこにいって、喋りまくる。

だから、体は疲れない、、、。重労働じゃないからね、そんなに嫌なこともない。

はず、だ。

でも、なぜか気分がすぐれない。

それで、日曜日くらいはご飯食べに行こうよ、って娘たちに誘いかけても「めんどくさい」

ってので、道頓堀から薬局~晩御飯買って大荷物で車に戻ったら、何故が車の窓にペッタリとポスターが貼りついてる。(っていうか、エロ勧誘ポスターね)

お客さんとこからの帰り、日曜20時半

大荷物とかなりの寒さ。

「なんだ!?」と、

ポスターをべりっと剥がしたときに、

一気に、

神経がぷち。

体ががくがくしてきた。

そのまま、帰宅して、

一日珍しく家にいた娘二人に、

プチっと切れた。

久々に~怒鳴りまくりながらご飯を食べた。(自分の頭の中の言い訳は、ずっと仕事ばかりでしんどい、単なる言い訳だ)

ご飯を食べて3分後、

機嫌が直った。

疲れじゃない、

空腹だったんだ。

ごめんなさい、50歳の中年オンナですが、

疲れた、

のは嘘で、

どうも、お腹空いていただけ。

なんだかなぁ。

2011/01/10

あ~そうかもしれないネタ。

年末早々に、ごめんなさいね。また、引っ張るネタではないのかもしれないけれど。

みやっち「そうそう、ちょっと今聞くことかどうか

わからないのですがね、

ちょっと、聞いていいですか?

あの

“プロポーズその後はどうなったんですか??!”

みんな、気にしてまっせ」

って言うかさ、みんな、気にしてまっせかどうか、誰も聞かしまへんで。

私としては、結構すごいネタ皆様に提供できたと

ご満悦でしたが、

そして、、、

皆様からの反響それはそれは大きく、、、というつもりでしたのに、

どなたからも、別段、特段、何も言われませんし、聞かれもしません。

ちょっと、

私の老後がどうなるかの一大事やのに、

どやさ、

なんで、どうなったか気にならない訳?

みやっちたらさ、

「あれって、もしかして聞きちがえていません?

keruさん、高価そうな財布持ってますやんか?!

それかなんかを指して

”それって、けっこうしますか?”(けっこんしますか!?)

って、言われてたんちゃいまっか?

(って、私の持ち物の値段を確かめられただけちゃうかっていうのよ??!)

みなさまの希望的観測ちゃいまっか?

でもさ、

確かに言われてみれば、

つじつま合うしさ、

もしかして、

荒唐無稽。