カテゴリー「残念だ。」の1件の記事

2012/01/31

よくよく考えてみると。

一昨年、昨年。

前の前の冬、前の冬。

 

ずいぶん前に、腰やられてから(このときは、私のいつもの最強の根性!をもってしても、全身貫く激痛で全く動けませんでした。)一昨年から昨年、

風邪も鼻風邪すらひかず、

骨も不安を抱えながら酷い目にあうことなく、

お腹がいたい、調子悪い、何てことも皆無、

アレルゲン口にして命からがらの事件もなかった。

 

体調は、

この何年間は、

むちゃ元気やったわけです。

ご飯はむちゃ食い、

めんどくさくてご飯抜き

を繰り返し、

アルコールは、

週に半分は記憶をなくすほど飲みまくる。

 

遅寝、強飲、

なにか蓄積されたもの吐き出しも消化もせず、

休みなんかとりもせず、

ゆったり時間や空間を過ごす、

意味も知らずに

けえwど、愉快に健康に過ごした。

 

 

いや、

でも、

今年はあかん。

ような気がしていた。

いま、

よくよく考えてみると、

やけどね。

 

年末からの整形外科、右足首が回らない、前向きには曲がるが、後ろ向きに曲げると痛い、だから長靴が履けないのだ、ぎゃ~っと勢いつけないと。(巷では「ぐるぐるぐるぐるグルコサミン」やで、と言われている)

(長靴って!?)

お正月から鼻詰まりがひどい(しょうちゃんから

「ジブン、おっさん蓄膿やで、絶対手術やな」と、勝手に病名をつけられて、自分たちおっさんと同様蓄膿j手術を勧められるほど。

それを、ほったらかしにしていたため、鼻づまりの結末症状、

耳が聞こえない。

多分、耳鼻咽喉科に行って、鼻つまんでもらって

「がっくうぶんこ」と空気抜きにいかないと治らんよ。

そして、もって。

 

昨夜深夜に(滅多に起きない私が)うなされて、しんどくて、

 

熱っぽい。

 

測ったら、深夜にかかわらず38度ちょっと。

「えぇ~」みたいな気分だった。

 

熱なんか20年くらい出たことないし、あ~インフルエンザやわあ、

あちゃ~。

マルゴさんも二人の子供が「ホンコンA型」と診断され、9階ふーみん、そして最近あったかおりんもFBでインフル告白やった。

おお流行りやし、そりゃ仕方ないかも。

予防接種はしたよ、当然。でもそりゃ、絶対はないしね。

 

あ~でもいま暇やし、明日と明後日の会議と勉強会は許してもらって、

明日タミフル飲んだら4日はゴルフいけるなあとか、

 

考えながら、しんどくて、寝られなかった。

 

 

 

朝方目が覚めたから熱測ったら平熱。

 

下がったんかなとうとうと。

 

起床時間、起きてみたら、

 

普通の寝覚めだ。

 

動いたら、しんどいかなと、いや、全く普通。もう治った?

 

昼前時間空いたから病院で検査。

 

インフル陰性。

 

喉も全く赤くもないらしい。

血液検査炎症反応も皆無。

どころか白血球値も念のための尿酸値も低めやて。

 

風邪薬すら、『風邪もひいてないよ』と、出してもらえずよ。

 

 

 

夢でも見たんかなあ。

すっかり、気分はインフルエンザ。

お恥ずかしいことに、

“想像インフル”

整形外科も異常なし。

風邪もインフルも兆候なし。

なんか、

調子悪いっすけどね。