カテゴリー「映画」の5件の記事

2009/04/18

我が家のやり方。

ここ1週間、あかちゃんと大喧嘩の末のお互い無視状態。

自立しかけの若さ故の悩み多き若人と、朽ちかけ何でも思い込みばかりの未だに地に足付かない中年オンナとの話し合いは平行線から一向に軌道修正できず。。。

このままではと、昨日からの将来についてのお話。。。

っで、取り敢えずって事で、明日はあかちゃんが以前から行きたかった映画の梯子を決行することに。

Zabanku

ザ・バンク堕ちた巨像

巨大プライベート・バンクの陰謀を暴き、国際情勢の裏に潜む闇を描くクライム・サスペンス。クライヴ・オーウェン演じるインターポールの捜査官とナオミ・ワッツふんする検事が、世界を駆け巡り驚がくの真実を浮き彫りにしていく。

Towairaido

トワイライト~初恋~

ステファニー・メイヤーの世界的ベストセラー小説を映画化したラブストーリー。人間の女子高生ベラと美しきバンパイア、エドワードの禁断の恋の物語が展開する。

豊かな人間関係構築は大変よ。

「お互いを尊重する」

私は、豊かな人間関係を築くために、相手と自分を尊敬し信頼する。

「人に見本を示す」

私は、自分の行動やあり方を以って人の見本となる。

「心を込めて聴く」

私は、相手の言葉に耳を傾ける。

おっしゃる通りっ!!!

いってきます。

2007/11/11

THE BOURNE ULTIMATUM 

THE BOURNE ULTIMATUM (公式HP)
ホントにむっちゃカッコよかった、オモシロかったよ。
あいいった背中が悲しいオトコものがいいわ。
私はこういった映画が好きです。
考えさせられるのは不必要です、毎日自問自答いろいろ考えてるし、問題提起されなくとも。。。
あと、ジャッキーチェン恋愛ものと今は少ないウエスタンものは観ません、私の映画に対するポリシーです!

2007/09/09

HERO 2

映画の感想。主人公はとことん真実を突き詰めることに信念を持つ検事、木村拓哉演じる久利生公平。ありきたりの事件の軸に、その背後に見え隠れする大きな黒い影とが錯綜する中、新たな真実に迫る。しかし久利生が明かすべき真実は、そして裁判が裁くべき真実は、ひとつでしかない。

映画観る前に、娘たちに登場人物のキャラ説明をしてもらった、松たか子演じるのは「事務員」だという。他にもおっちゃんの事務員がたくさん出てくる。
「事務員?」でも、ストーリーを聞いてると、どうやら違う。
「事務官?」
全く違う、高校生らしい勘違いです。

キムタクが現場に入る前に完璧に台詞を頭に入れてるというエピソードがあって、検事なら法律用語も多いだろうし、私なんかお客さんと喋ってっても、その日によって
何条だったっけ?とか、法律用語あらっ?って感じで言葉が出てこないときがあるので、感心していた、頭いいんだキムタク、なんて。

でも映画観て、裁判でも難しい法律用語なんて
最後の刑法○条!のみしか出てこなかった、殆どは心に訴えかける言葉を使う検事の役でした。

これからの裁判員制度を絡まって結構見入ってしまった。まぁ、面白かったよ。地裁の中って本当にあんななのかな?とか、地裁検事とよくダンボールを抱えて歩いてる(?)検察官の意識の差、扱うものが違うけどけどさ。
テレビドラマでもいいけどさ、私はお金出さないと中々観ないからね。
HERO公式HP→http://www.hero-movie.net/index.html

2007/09/08

HERO

HERO
今から観ます。
テレビドラマ、前回のSPECIAL含めて一度も観たことないけど、
来る日も来る日も好き勝手に生きてる母はムスメタチの頼みに非常に弱い!
今朝8時から、わざわざ六甲アイランドにチケット押さえに行って、事務所で仕事して
道頓堀のお客さんとこ行って
天満橋の研修受けて
梅田HEPで娘のショッピングに大枚はたいて
またまた
六甲に戻ってきたよ〜

昨日の豊岡〜天満橋といい
くるくる、よく動くオンナヤのにたまるのは脂肪のみっ!
映画がおもしろくありますように。

2007/06/23

映画観てきました編

先行上映観てきた。昨日は給与日だったから、かなり多忙で。あっちこっちの会社訪問、最期は枚方の社長と相談ありで喫茶店で2時間。そこから梅田のナビオTOHOプレックスまで先行上映のチケット押さえに戻らないかんから、申し訳ないけど最期の30分は気が気でなかったさ。何とかチケット入手できて、積み残しもまぁまぁで今週末の気分は久しぶりに晴れやか。 っで、映画のほうは面白かったよ。

内容は特に特に重くなく、久しぶりのおっちゃんブルースウィリスに会えたなぁって感じです。

ジョンマクレーンがサイバー犯罪集団と闘うんだけれど、コンピュータに管理されてる現代社会の脆弱な部分が悪用される。それでね、犯人は政府のPCサーバーに侵入しEnterキーでインフラまでをも簡単に操作する。ですから個人データなんてお茶の子さいさい。っで、ジョン刑事の公務員時代の年金、401Kの運用実績をゼロにしてしまうシーンがあったんです。

Header02

余りにもタイムリーネタだったので、思わず声を出して笑ってしまった。回りで私だけだったけれどね。考えてみりゃコワいよね~。(最近宙に浮いた年金データの話があるでしょ、年金受給額が少くなったって話があるけれど、少なくなってしまった人がいるなら同じ割合で多く受給している人が存在する可能性が高いよねって思います。いわゆる統合ミスは人の分まで間違って統合している可能性も否定できない)

さおちゃんもあかちゃんも、オモシロカッタ~と喜んでたよ。

のんびりした土曜日でした。明日から又頑張ります。