« 2.TOTAL人事制度 | トップページ | 社員研修のご提案 »

1.人事制度の構築

■ 人事制度構築の趣旨

社員がやる気・自覚を持って業務を遂行し、”その過程・その結果としての会社への貢献度合い”を公正に評価し、公平に給与・賞与・処遇に還元できる仕組みを還元していくことです。

社員の行動や実績を評価し、公正な処遇を与えることによって社員のモラルを向上させ、組織全体の生産性・効率性を高め、その存在目的を達成することともいえます。

■企業経営とは「企業をその目的に向かって継続的に運営すること」

 企業経営には経営政策が不可欠です。経営政策は企業のなるべく姿を実現するため。

 経営政策の実現には「人」「組織風土」の情勢が不可欠。

「人事制度は、企業目的を達成し、企業そのものを成長させるツール」です。

Photo_2

« 2.TOTAL人事制度 | トップページ | 社員研修のご提案 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1.人事制度の構築:

« 2.TOTAL人事制度 | トップページ | 社員研修のご提案 »